特集メインビジュアル

掲載開始:2019年11月25日

  • プラットホームソリューション

    頑健性の高い特性解析からルーチン分析まで対応するオールインワンのシステム

    日本ウォーターズ株式会社

    日本ウォーターズの『バイオ医薬品プラットホームソリューション』はUPLC/MSによる特性解析テクノロジーと包括的なソフトウェアを統合したソリューションです。

    バイオ医薬品のライフサイクルにおける広範なLC/MS特性解析データの取り込みや解析処理、共有が可能。分析やワークフローの状況を統合でき、探索から開発、GxP下の品質管理までラボ内での結果共有が行えます。

  • 培養環境分析

    培養液の成分を調べて細胞の状態を数値化。受託分析サービスのキャンペーン実施中

    ノバ・バイオメディカル株式会社

    培養環境分析は培養状況を数値化でき、細胞を使った研究の再現性・信頼性を担保する有効な手段の一つです。

    ノバ・バイオメディカルの『BioProfile FLEX2』は、細胞培養液の成分分析が行える装置。現在、同社の協力会社2社にて、本製品を用いた受託分析サービスの期間限定キャンペーンを実施中。通常価格3万円(税別)のサービスが1万7000円(税別)で利用できます。

  • データ処理ソフト

    Windows UI採用。見慣れた画面で快適に利用できるNMRデータ処理ソフト

    株式会社バイオネット研究所

    タンパク質などの分子構造を解析するために行うNMR。研究・開発をスムーズに行う上では、「解析ソフトウェアの使いやすさ」も重要です。

    バイオネット研究所はNMRデータ処理ソフト『ALICE10bn』を今年12月に発売します。Windows 10(32/64bit)に対応しており、馴染みのUIにリボンを加え、快適に利用可能。定量NMRとメタボローム解析ソフトも同時発売。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • バイオイメージング装置
  • 医薬品受託製造
  • 薬品輸送

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 12/12(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー