特集メインビジュアル

掲載開始:2021年05月31日

  • レトルト釜

    レトルト殺菌を低コストに!F値制御に対応した少量生産向けの小型レトルト釜

    株式会社平山製作所

    レトルト食品の製造工程で行われる密封後の加熱加圧殺菌。使用する装置を選ぶ際は、確実な殺菌が行えるのに加え、生産量に見合った導入費用や設置面積であることも重要になります。

    平山製作所『HLM-36EF』は、省スペースで手軽に導入でき、加熱・加圧から殺菌、冷却まで全自動で行える小型レトルト釜です。F値の演算・制御も可能で、アルミパックや缶など各種包装に対応。同社は「FOOMA JAPAN」に出展します。

  • ピロー包装機

    100品目のシール設定を保存可能。清掃も容易で製品替えしやすい正ピロー包装機

    日本ポリスター株式会社

    多品種生産の現場で使う包装機は、様々なサイズ、包材に合わせた制御が緻密にできることに加え、製品替えがスムーズに行えることや、清掃しやすさなども重要です。

    日本ポリスターの『PROTO-A800B』は100品目のシール設定を保存できる正ピロー包装機です。トップシールには2軸サーボモーター駆動方式を採用し、圧力・時間・温度を細かく調整可能。シール面などの清掃性も追求されています。

  • エアノズル

    残留水滴の除去率を高め、省エネも実現するエアーノズル。カタログや事例集を進呈

    株式会社トリーエンジニアリング

    製品の画像検査前などに行われるエアーによる水滴除去。水滴はしっかり除去する必要がありますが、ランニングコストを考慮するとエアーの消費量は抑えたいところです。

    トリーエンジニアリングの『エアーノズル』は、独自形状により水滴除去率の向上とエアー消費量の削減を実現。現在、カタログや「お困りごと解決事例集」を進呈中です。また同社では、サンプルワークを使った水滴除去テストも行っています。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 食品加熱機器
  • 食品冷却機器
  • 食品機械用グリース
  • 食品洗浄機
  • 食品加工機械
  • 調理機器

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 06/24(Thu)です。

  • サンプルを見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー