株式会社技術情報協会

最終更新日:2017-09-12 10:04:19.0

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2017-09-12 00:00:00.0

【書籍】動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法 (No.1903)

「動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法 」書籍写真

  • 「動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法 」書籍写真


◎「より簡便にモデル動物を作製したい・・・」 「臨床試験につながる評価をしたい・・・」
-モデルの種類・選定・作製から非臨床評価まで事例を基に学ぶ!-

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 目  次
第1章 遺伝子改変型のモデルマウスの作製法
第2章 iPS細胞を用いたメカニズム解明と疾患モデルの作製
第3章 モデル動物の種類とその有用性
第4章 日常での実験動物の管理
第5章 がん領域におけるモデル動物の簡便な作製法と最新メカニズム・創薬応用
第6章 炎症・免疫疾患領域におけるモデル動物の作製
第7章 精神・神経系疾患領域におけるモデル動物の作製法と最新メカニズム・創薬応用
第8章 痛み・しびれ領域におけるモデル動物の作成法と最新メカニズム・創薬応用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●発刊:2017年8月31日 ●体裁:A4判 428頁
●執筆者:87名 ●ISBN:978-4-86104-665-0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ 詳細はカタログをダウンロードしてください。
※ 「試読」できます。

  • このニュースを
  • Twitterボタン

関連製品

【書籍】動物/疾患モデルの作製技術・病態・・・(No.1903)詳細

【無料試読OK・専門図書 「より簡便にモデル動物を作製したい・・・」 「臨床試験につながる評価をしたい・・・」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー -モデルの種類・選定・作製から非臨床評価まで事例を基に学ぶ!- ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ■ 本書のポイント 1 モデル動物の作製方法を数多く網羅! 2 疾病毎の最新メカニズムと治療薬開発への応用とは! 3 臨床試験に活かすためのモデル選定と評価項目を事例を基に解説! 4 実験動物の日常管理と…

関連カタログ

【書籍】動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法( No.1903)詳細

【技術専門図書】「より簡便にモデル動物を作製したい・・・」 「臨床試験につながる評価をしたい・・・」

-モデルの種類・選定・作製から非臨床評価まで事例を基に学ぶ!- ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ■ 目  次 第1章 遺伝子改変型のモデルマウスの作製法 第2章 iPS細胞を用いたメカニズム解明と疾患モデルの作製 第3章 モデル動物の種類とその有用性 第4章 日常での実験動物の管理 第5章 がん領域におけるモデル動物の簡便な作製法と最新メカニズム・…

取扱会社

株式会社技術情報協会

エレクトロニクス、メディカル、化学、環境等の技術分野にて、技術の伝承や基礎教育における情報発信機関として、全国の技術者・研究者を支援しております。

【書籍】動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法 (No.1903)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社技術情報協会

あなたが探している「ニュース:製品ニュース」の情報を見る

【書籍】動物/疾患モデルの作製技術・病態解析・評価手法 (No.1903) と関連するおすすめ情報


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー