【2021年5月11日(火)】油脂製品の製造、品管、開発で最も優れた分析装置はどれ?NIR vs TD-NMR vs ESRによるブルカーのトータルソリューション

最終更新日:2021/05/10

ブルカージャパン株式会社 ロゴ

ブルカージャパン株式会社

油脂に関わる分野は多種多様ですが、その油脂を分析する技術もまた
いろいろなものがあります。

本セミナーでは、油脂関連分野でよく使用されている近赤外分析計(FT-NIR)、
卓上型磁気共鳴装置(TD-NMR)、電子スピン共鳴装置(ESR)について取り上げ、
分析法の比較も交えながら使用事例をご紹介いたします。

製品開発から製造管理、品質管理までをサポートするブルカーの
トータルソリューションで、関連業務の生産性向上にお役立てください。

■13:30–14:30 油脂産業の効率化に貢献する近赤外分析(FT-NIR)
■14:30–14:40  近赤外分析計(FT-NIR)の製品紹介
■14:40–14:50 休憩
■14:50–15:50 卓上型磁気共鳴装置で油脂の物性・機能性を追求する - 油脂の酸化・抗酸化、油脂固相比、動的結晶化解析 -
■15:50–16:00 卓上型磁気共鳴装置の製品紹介
■16:00–16:20 まとめと質疑応答

開催日時 2021年05月11日(火)
13:30 ~ 16:20
参加費 無料
※事前登録制

関連製品

フーリエ変換近赤外分光計(FT-NIR)『MPA II』

フーリエ変換近赤外分光計(FT-NIR)『MPA II』 製品画像

液体・固体・半固体など様々な試料の測定に対応!迅速かつ高精度な分析が可能で操作も簡単

『MPA II』は、液体・固体・粉体・錠剤・カプセルなど様々な試料の 定性・定量分析を1台で行えるフーリエ変換近赤外分光計(FT-NIR)です。 独自のケモメトリクスアルゴリズムにより、 短時間(計測時間1分以内)で高精度な分析が行え、時間と試料を節約可能。 サンプリングアクセサリの選択・切り替えはソフトウェアで制御されており、 それぞれの性能検証も自動で実行されるため煩雑な操作…

コンパクト近赤外分析計(FT-NIR) TANGO

コンパクト近赤外分析計(FT-NIR) TANGO 製品画像

高精度、堅牢、簡単な操作性に優れた、最新の近赤外分析計(FT-NIR)

【特長】 ー タッチスクリーンによる簡単オペレーション ー 自動バックグラウンド測定機能 ー 省スペース・コンパクト設計 ー 既存のNIR検量線のダイレクト移設 ー 堅牢性と高い精度を兼ね備える光学系

ハンドヘルドラマンBRAVO

ハンドヘルドラマンBRAVO 製品画像

原材料確認に最適な、ドイツ製高性能ハンドヘルドラマン

卓越したパフォーマンスと洗練されたデザイン、直観的な操作性のグラフィカル・ユーザーインターフェースを搭載した大型タッチスクリーン。 BRAVOは、様々な原材料の受け入れ検査や品質管理を効率化する、高性能ハンドヘルドラマンです。

【技術資料】近赤外分析計(FT-NIR)による食用油の測定

【技術資料】近赤外分析計(FT-NIR)による食用油の測定 製品画像

素早く経済的で安全な分析が可能!資料無料プレゼント中!

当資料は、食用油の迅速な品質管理が可能なブルカーの 近赤外分析計(FT-NIR)ついて掲載している技術資料です。 近赤外分光法(NIR)による食用油分析の長所をはじめ、FT-NIRによる アプリケーションについてご紹介しています。 【掲載内容】 ■NIRによる食用油分析の長所 ■FT-NIRによるアプリケーション ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ…

【技術資料】FT-NIRを利用する理由はなんでしょう

【技術資料】FT-NIRを利用する理由はなんでしょう 製品画像

FT-NIRテクノロジーの利点について解説!資料無料プレゼント中!

当資料は、従来の湿式化学分析やクロマトグラフィーと比較して、 多くの利点があるFT-NIRテクノロジーについて掲載している技術資料です。 NIR分光法の優位性をはじめ、モニタリングの例や アプリケーションについてご紹介しています。 【掲載内容】 ■NIR分光法の優位性 ■アプリケーション ■原料確認試験 ■複数項目の定量分析 ■インラインのプロセス制御 ■まとめ:低コス…

関連カタログ

取扱会社

ブルカージャパン株式会社 オプティクス事業部

物質工学、材料科学、環境科学、生命科学などの先端研究分野と、食品、農業、医薬品、化学、石油化学、電気電子等の産業界における製品開発、生産管理、品質管理を対象とした、赤外・近赤外・ラマンの各分光分析装置ならびに周辺機器と、それらに付随するアフターサービスを提供しています。

【2021年5月11日(火)】油脂製品の製造、品管、開発で最も優れた分析装置はどれ?NIR vs TD-NMR vs ESRによるブルカーのトータルソリューションへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ブルカージャパン株式会社 オプティクス事業部

新着ニュース一覧」の情報を見る


キーマンインタビュー