【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術
【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術 http://ls.ipros.jp/public/product/image/ad6/2000309884/IPROS8071673406658923011.jpg 【展示会出展情報】 「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展」 会期  :2018年6月12日(火)~15日(金) 午前10時~午後5時 会場  :東京ビッグサイト 東展示棟 1~8ホール 小間番号:東2ホール 2B-11 ※製品の詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 アルトリスト株式会社 環境対策・リサイクル > 水処理 > 排水処理装置・技術・メンテナンス
  • 多品種製造ラインへの対応、複数作業の自動化、高速搬送など製造工程の効率化・省力化はお任せください!FOOMA JAPAN出展
    アルトリスト株式会社
    当社はあらゆる技術・機械・ロボットを集約し、提案する総合エンジニアリングカンパニーです。
    食品製造ラインを熟知し、働く人への配慮、製造工程の短縮、包装の効率化などあらゆる課題に対して
    最適なソリューションを提供しています。

    また、6月に開催される「FOOMA JAPAN 2018」に出展いたします!
    どうぞ、お気軽に当社ブースまでお立ち寄りください。

    ★取扱い製品の一部を紹介★

     ~防水仕様ロボットを活用した、コンテナ洗浄機へのプラコンの投入と
      取り出しを自動化するシステムをデモ展示いたします~

     ~協働ロボットを活用した、トレー自動供給システムと
      色識別検査装置を活用した製品詰めの正否判定をデモ展示いたします~

    【ステンレス製 排水溝・集水桝(ヴィーデマン・テクニック社製)】
    ■最大耐荷重12.5tの圧倒的な強度
    ■排水溝まわりのクラック、ニオイ、床ハガレのお悩み解決

    ※詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術

【展示会出展情報】
「FOOMA JAPAN 2018 国際食品工業展」
会期  :2018年6月12日(火)~15日(金) 午前10時~午後5時
会場  :東京ビッグサイト 東展示棟 1~8ホール
小間番号:東2ホール 2B-11

※製品の詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

よく使用される業種

バイオ、医薬品、薬品・化粧品、飲食料品

詳細情報【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術

協働ロボット(ストーブリ社製)

柵の要らない安全なロボットシステムの構築が可能

アルトリストがご提供する包装ライン・エンジニアリングをご紹介

当社の『包装・物流ラインエンジニアリング』は、メーカーではなく
エンジニアリング会社ならではのお客様の視点に立った高付加価値な
ラインを構築します。

カタログ【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術

  • 当社の『包装・物流ラインエンジニアリング』は、メーカーではなく
    エンジニアリング会社ならではのお客様の視点に立った高付加価値な
    ラインを構築します。

    使いやすさや、効率性・安全性などを追求し、
    上流~下流までトータルギャランティで行っております。

    【特長】
    ■使いやすさの追求
    ■効率の追求
    ■先進性の追求
    ■フレキシブル性の追求
    ■安全性の追求

    ※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:670KB]
  • ステンレス排水溝周りのクラックは、金属とコンクリートの膨張率が違うから仕方ない、とあきらめてはいませんか?
    ところが、その熱膨張をも抑え込む強度を誇る排水溝がココにあります!

    熱膨張や台車・フォーク走行での「排水溝のゆがみ」、「床はがれ」、「クラック」をまとめて解消

    そこから生じるニオイや虫発生のお悩みをも解決し、衛生的な環境を構築
    (HACCP構築に有効)
    [PDF:3MB]
  • コンベヤトラッキングソフト「VALTrack」は、カメラ・コンベヤを使ったトラッキング用途を想定して、専用ソフトが用意されています。

    【特長】
    ■カメラとの通信など必要な機能がウィザード形式で簡単に設定可能
    ■1台のカメラから送られた情報を複数台のロボットに振り分け可能
    ■コンベアの速度変化にも設定変更なしで自動追従可能
    ■高速コンベアにも対応(50m/分)

    ※詳細はカタログをダウンロード下さい。 
    [PDF:866KB]

取扱会社【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術

アルトリスト株式会社

○各種食料品製造機械、包装機械、物流機械、冷凍・冷蔵機器のエンジニアリングコンサルティング及び販売。 ○各種包装資材、消耗材の販売。 ○SUS製排水溝・集水桝の販売、工事施工

【食品製造ラインの自動化に】ロボットを使った省人化技術へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アルトリスト株式会社


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー