株式会社モルシス 【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理

【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理 http://ls.ipros.jp/public/product/image/28d/2000344508/IPROS2447819826985104456.jpg 【研究情報共有システム導入のメリット】 ■情報記録の簡便化 ■関連情報の集約表示 ■さまざまな条件での検索 ※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社モルシス ソフトウェア・IT > その他ソフトウェア > 計算化学
多様なデータを統合管理!製剤研究における情報管理についてご紹介

『CBIS』は、研究に使用する資材、研究で生じた実験データ、文献やレポート
といった文書など、研究に関わる多様なデータを統合して管理できる
ChemInnovation Software社製のウェブシステムです。

製剤研究においては、主剤や添加剤の配合成分に関連する情報をはじめ、
成分の混合比率、使用する機器情報、混合時の温度や時間といった処理条件、
製剤後の物性について、測定値、測定に使用した機器情報、測定条件などの
情報管理が可能です。

当製品は、柔軟なカスタマイズ性と優れたコストパフォーマンスで、
製剤研究の情報管理以外にも様々な分野の研究情報を管理することができます。
情報資産の有効活用をお考えの場合や管理にお困りのデータがありましたら、
お気軽にご相談ください。

【製剤研究における情報管理】
■成分の管理
■製薬情報の管理
■物性情報の管理

※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理

【研究情報共有システム導入のメリット】
■情報記録の簡便化
■関連情報の集約表示
■さまざまな条件での検索

※詳しくはPDFをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理

取扱企業【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理

MOLSISロゴ縦白字.png

株式会社モルシス

計算化学、情報科学に基づくパッケージソフトウェア及び研究データ管理システムの販売、導入支援、技術サポート ■ライフサイエンス系ソフトウェア  統合計算化学システム「MOE」  タンパク質立体構造情報データベースシステム「PSILO」  ターゲット・作用機序予測プラットフォーム「Chemotargets CLARITY」  安全性評価とリスク評価のための統合プラットフォーム「ChemTunes&ToxGPS」  NGSデータ解析ソフトウェア「Partek Flow」  他 多数 ■マテリアルサイエンス系ソフトウェア  材料設計支援統合システム「MedeA」  量子化学計算ソフトウェア「ADF」  熱力学物性推算ソフトウェア「COSMOtherm」  詳細化学反応解析支援ソフトウェア「ANSYS Chemkin-Pro」  他 多数 ■研究データ管理システム  研究情報共有システム「CBIS」  創薬研究情報共有クラウドシステム「CDD Vault」  クラウド型電子実験ノート「Scilligence ELN」  他 多数

【CBIS技術情報】製剤研究における情報管理へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社モルシス