株式会社技術情報協会 【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)

【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922) http://ls.ipros.jp/public/product/image/851/2000345076/IPROS8118698893278571138.png ------------------------ ●発刊:2017年11月30日  ●体 裁:A4判 526頁 ●執筆者:75名  ●ISBN:978-4-86104-684-1 ------------------------ ■ 目  次 第1章 各培養手法における増殖不良・細胞死を防ぐ培養のコツ 第2章 細胞培養における回収率向上を目指した分離・精製手法 第3章 細胞培養における分析・評価・解析技術 第4章 細胞培養手順の標準化と培養作業員教育 第5章 新規培養法の開発と特許戦略 第6章 細胞培養における培地・足場材料の開発 第7章 細胞培養の自動化と装置開発 第8章 細胞保存容器(機器)/器具の開発と品質管理のポイント 第9章 細胞培養施設の設計と維持・管理 第10章 培養細胞の再生医療などへの応用 第11章 細胞バンクによく寄せられる質問に関して ------------------------ ※ 詳しくは「カタログをダウンロード」からパンフレットをご覧ください。 株式会社技術情報協会 イベント・メディア・団体 > メディア > 書籍 1922 80,000円(税抜)【送料込】
【無料試読OK・専門図書】◎増殖不良・細胞死を防ぐ酸素供給/酵素処理の影響/pH調整のポイント

【動物細胞培養・自動化におけるトラブル発生原因と対策】    

■ ポイント

1 増殖不良・細胞死を防ぐ培養のコツ!
 ―接着培養/浮遊撹拌培養/継代作業/スケールアップなど

2 回収率向上を目指した分離・精製手法とは!
 ―ダメージを与えずに細胞を分離・精製するポイントと分離剤の選定法!

3 どの培地選択するのが最も適当なのか判断できない
 ―培養細胞の種類・状況に応じた培地選定法とは?

4 低コスト化と簡便化のポイントとは!
 ―省略すべき不要な細胞培養のステップとは?

5 細胞培養における培地・足場材料の開発
 ―ウロココラーゲン/ナノファイバー/ペプチド/細胞低接着性コラーゲン

6 培養工程自動化・装置開発と開発ガイドライン動向とは!
 ―自動化すべき部分はどこなのか・・・ニーズを知り開発に活かす!

7 細胞培養施設の設計と維持・管理法!
 ―設備構造に関する基本的な考え方から新法に対応した施設まで!

8 培養細胞の再生医療などに応用するための留意点とは!
―実験用・臨床用細胞の違い/受託企業との契約/製造方法と申請など

基本情報【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)

------------------------
●発刊:2017年11月30日  ●体 裁:A4判 526頁
●執筆者:75名  ●ISBN:978-4-86104-684-1
------------------------

■ 目  次

第1章 各培養手法における増殖不良・細胞死を防ぐ培養のコツ
第2章 細胞培養における回収率向上を目指した分離・精製手法
第3章 細胞培養における分析・評価・解析技術
第4章 細胞培養手順の標準化と培養作業員教育
第5章 新規培養法の開発と特許戦略
第6章 細胞培養における培地・足場材料の開発
第7章 細胞培養の自動化と装置開発
第8章 細胞保存容器(機器)/器具の開発と品質管理のポイント
第9章 細胞培養施設の設計と維持・管理
第10章 培養細胞の再生医療などへの応用
第11章 細胞バンクによく寄せられる質問に関して
------------------------

※ 詳しくは「カタログをダウンロード」からパンフレットをご覧ください。

価格 80,000円(税抜)【送料込】
※各種割引制度があります。お問い合わせ下さい。
価格帯 1万円以上 10万円未満
納期 2・3日
発売日 2017-11-01 00:00:00.0
型番・ブランド名 1922
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 バイオ、医薬品、臨床・医療、薬品・化粧品、飲食料品、資源・環境・エネルギー、農林水産・畜産、化学・繊維、試薬・薬品原料、医療機器、実験器具・消耗品、研究・開発用機器・装置、製造用機械、物流、IT、バイオインフォマティクス、調査・知的財産、コンサルティング、研究受託、製造受託、大学・研究機関、官公庁・団体・協会、投資機関、エレクトロニクス、機械要素・部品、設備、素材・材料、その他

詳細情報【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)

「動物細胞培養・自動化におけるトラブル発生原因と対策」書籍

表紙写真

無料で「試読」できます

お問合せください

カタログ【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)

【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラブル発生原因と対策( No.1922)

【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラブル発生原因と対策( No.1922) 表紙画像


◎目的別に応じた細胞培養手法の選択とは!

---------------------

■目次
第1章 各培養手法における増殖不良・細胞死を防ぐ培養のコツ
第2章 細胞培養における回収率向上を目指した分離・精製手法
第3章 細胞培養における分析・評価・解析技術
第4章 細胞培養手順の標準化と培養作業員教育
第5章 新規培養法の開発と特許戦略
第6章 細胞培養における培地・足場材料の開発>
第7章 細胞培養の自動化と装置開発
第8章 細胞保存容器(機器)/器具の開発と品質管理のポイント
第9章 細胞培養施設の設計と維持・管理
第10章 培養細胞の再生医療などへの応用
第11章 細胞バンクによく寄せられる質問に関して

---------------------
●発刊:2017年11月30日 ●体裁:A4判 526頁
●執筆者:75名 ●ISBN:978-4-86104-684-1
---------------------

※ 「試読」できます。お問い合わせください。

PDFダウンロード [PDF:849KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)

会社イメージ.png

株式会社技術情報協会

「研究開発」「マテリアル」「エレクトロニクス」「医薬品/医療機器」等の技術分野にて、技術の伝承や基礎教育における情報発信機関として、全国の技術者・研究者を支援しております。

【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社技術情報協会

【書籍】動物細胞培養・自動化におけるトラ・・・(No.1922) が登録されているカテゴリ