株式会社樋口商会 PhytoSpherixⓇ

PhytoSpherixⓇ http://ls.ipros.jp/public/product/image/dd8/2000360614/IPROS5766400362035466939.gif 有効成分としての機能: ☆優れた肌の保湿作用: ・HAと同等の水分量を保持出来る。 ・HAより水分保持時間が長い。 ・HAと併用する事により相乗効果が得られる。 ☆強力なアンチエージング作用: ・In vitro : 細胞代謝を高め、皮膚細胞でのコラーゲンやHAの生成を促す。 ・In vivo : 皮膚老化における、細い線、シワ、透明度、色素沈着、肌色の均一性、滑らかさ、弾力及び全体的な外観において、臨床的に優位な改善をもたらす。 添加剤としての機能: ☆超高分子量3D樹状ポリマー ・脂溶性物質をトラップし、有効成分を可溶化、安定化(光安定性)させ、皮膚浸透を促進する。 ☆水溶液 コロイド溶液であり、配合物のレオロジー特性に影響を与えない。 ☆ノニオンポリマー 乳化系に影響を与えない。 ☆フィルムフォーマ― べたつきが少ないフィルムフォーマ―で、塗付後の使用感に変化をもたらす。 株式会社樋口商会 原材料・中間体・添加剤 > 医薬中間体・化粧品素材 > 化粧品素材、原材料 Mirexus Inc.
超高分子量3D樹状ポリマー

カナダのMirexus社が開発したPhytoSpherixⓇは、グリーン処理法により植物から調製した分子サイズ約80nmの超高分子量の3D樹状α-グルカンです。PhytoSpherixⓇにオクテニル基を導入して疎水性有効成分との親和性を高めた誘導体も開発しています。この超高分子量3D樹状ポリマーは、有効成分としては、優れた肌の保湿作用を示す他に、強力なアンチエイジング作用を有する事をIn vitroやIn vivoの試験結果から確認されております。また添加剤としての機能性も高く、樹状鎖に脂溶性物質をトラップし、有効成分を可溶化、安定化させる事が出来るだけではなく、皮膚透過を促進する事も期待できます。本物質は、ノニオンポリマーであり、水可溶で水中でコロイドを形成するため、乳化系に影響を与えない事からあらゆる剤型への添加が可能な製品です。
注) 2018年 Beauty Industry Awardsの受賞候補3製品にスキンケア部門でノミネートされました。
アムステルダムで4月に開催されるIn cosmetic Global event で発表があります。

基本情報PhytoSpherixⓇ

有効成分としての機能:
☆優れた肌の保湿作用:
・HAと同等の水分量を保持出来る。
・HAより水分保持時間が長い。
・HAと併用する事により相乗効果が得られる。
☆強力なアンチエージング作用:
・In vitro : 細胞代謝を高め、皮膚細胞でのコラーゲンやHAの生成を促す。
・In vivo : 皮膚老化における、細い線、シワ、透明度、色素沈着、肌色の均一性、滑らかさ、弾力及び全体的な外観において、臨床的に優位な改善をもたらす。
添加剤としての機能:
☆超高分子量3D樹状ポリマー
・脂溶性物質をトラップし、有効成分を可溶化、安定化(光安定性)させ、皮膚浸透を促進する。
☆水溶液
コロイド溶液であり、配合物のレオロジー特性に影響を与えない。
☆ノニオンポリマー
乳化系に影響を与えない。
☆フィルムフォーマ―
べたつきが少ないフィルムフォーマ―で、塗付後の使用感に変化をもたらす。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 Mirexus Inc.
用途/実績例 化粧水、乳液、クリーム、ゲル、あらゆる剤型に使用可能。
フィルムフォーマ―として機能。
アンチエージング、皮膚老化における、細い線、シワ、透明度、色素沈着、肌色の均一性、滑らかさ、弾力など様々な製品コンセプトに適応可能。
安定性の付与(光安定性など):
ビタミンA(レチノール)、ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)、リコピン、ペプチド、酵素、その他
可溶化:
カロテノイド(β-カロチン、アスタキサンチン、リコピンなど)、ペプチドなど
透過促進剤としても使用可能(In vitro試験の結果より推測)
よく使用される業種 バイオ、医薬品、薬品・化粧品、飲食料品、試薬・薬品原料、素材・材料

カタログPhytoSpherixⓇ

PhytoSpherixⓇ 製品カタログ

PhytoSpherixⓇ 製品カタログ 表紙画像

カナダのMirexus社が開発したPhytoSpherixⓇは、グリーン処理法により植物から調製した分子サイズ約80nmの超高分子量の3D樹状α-グルカンです。PhytoSpherixⓇにオクテニル基を導入して疎水性有効成分との親和性を高めた誘導体も開発しています。この超高分子量3D樹状ポリマーは、有効成分としては、優れた肌の保湿作用を示す他に、強力なアンチエイジング作用を有する事をIn vitroやIn vivoの試験結果から確認されております。また添加剤としての機能性も高く、樹状鎖に脂溶性物質をトラップし、有効成分を可溶化、安定化させる事が出来るだけではなく、皮膚透過を促進する事も期待できます。本物質は、ノニオンポリマーであり、水可溶で水中でコロイドを形成するため、乳化系に影響を与えない事からあらゆる剤型への添加が可能な製品です。

PDFダウンロード [PDF:928KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

Contipro 社 総合カタログ(ヒアルロン酸、ヒアルロン酸誘導体など)

Contipro 社 総合カタログ(ヒアルロン酸、ヒアルロン酸誘導体など)  表紙画像

Contipro社は、チェコ共和国にあるバイオテクノロジー企業です。ヒアルロン酸Naを中心に様々な有効成分を医薬品・化粧品分野に製造販売し、約30年60ヵ国以上の国へ供給している世界的なメーカーです。
製品は、ヒアルロン酸Na、天然多糖類、ペプチドの3つのカテゴリーに分けられております。
ヒアルロン酸Naは、分子量が230万Da~1万Daの範囲で分子量分布の異なるグレードを有しており、分子量により皮膚透過性が異なることによる有効性の違いをVivo, Vitroのデータから確認しております。更に皮膚透過性に優れたグレードとして、加水分解ヒアルロン酸Naも有しております。
誘導体については、ヒアルロン酸Naが本来持つ、保湿、バリア機能、抗シワ、沈静効果、以外に美白機能、皮脂分泌機能、皮脂抑制機能、肌のキメ向上、などの有効性を有していることがVivo,Vitroデータから確認しております。
加えて、デリバリー機能も有した製品もあり、ポリマーミセルを形成し透過促進効果を付与したり、水溶性の有効性分を徐放化することが出来る誘導体などユニークな製品を多数取り揃えております。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

HyWhite (美白ヒアルロン酸Na)製品カタログ

HyWhite (美白ヒアルロン酸Na)製品カタログ 表紙画像

HyWhiteは、チェコ共和国のContipro社が製造している美白(ホワイトニング)を有したヒアルロン酸Naです。
HyWhiteは、皮膚への透過性の高い低分子ヒアルロン酸Naをαリノレン酸で一部置換した製品で高い美白(ホワイトニング)効果を有しております。αリノレン酸は、高いメラニン生成の抑制効果があることは広く知られており、In-vitroの結果においてもコウジ酸より高い抑制効果が確認されております。一方で、皮膚透過性が低く不安定であることから製剤化が難しい成分としても知られておりました。本製品は、低分子のヒアルロン酸の一部にαリノレン酸を置換することにより、従来問題となっていたリノレン酸の吸収を促進し、安定性を向上させαリノレン酸の効果を最大限生かした製品です。
*Contipro社は、HyWhiteの他にヒアルロン酸Na,加水分解ヒアルロン酸Na,その他ヒアルロン酸誘導体を製造しております。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業PhytoSpherixⓇ

111216_higuchi_ 01.jpg

株式会社樋口商会

医薬品添加剤、潤滑油添加剤、石油化学工業製品、生化学製品、食品素材・食品添加物並びに健康食品、製剤機械・機器、分析・試験機器等の国内販売、輸出入並びに各種サービス事業 ハロゲンランプ製造及び各種ランプ輸出入販売

PhytoSpherixⓇへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社樋口商会