トッパン・フォームズ株式会社 GDP、HACCPに!温度管理サービス オントレイシス クラウド

スマホで簡単!医薬品・化学品、食品など、輸送・保管時の温度状況をリアルタイムで監視。

オントレイシス クラウド(Ontrasys Cloud)は、温度ロガー「オントレイシス タグ」のログデータをクラウド上で閲覧可能なシステムです。

医薬品業界では、輸送時や保管時の温度管理を可能にし、GDPにも対応します。
食品業界では、温度管理による食品の安全性の確保に貢献できるため、HACCP対策としてもご利用いただけます。

また、病院の医薬品冷蔵庫、スーパーのショーケースの温度管理にも活躍します。

基本情報GDP、HACCPに!温度管理サービス オントレイシス クラウド

【特長】
■リアルタイム温度監視
オントレイシス タグで取得した温度データを、スマートフォンまたはゲートウェイ端末を経由してクラウド上に転送することで、物品の温度管理がリアルタイムで監視できます。
 
■位置情報も同時に管理
スマートフォンおよびゲートウェイのGPS情報と温度ログデータを紐付けて、輸送時の経路や時間、温度変化時の環境の把握などに活用できます。

■温度逸脱時のメール通知が可能
輸送・保管時にあらかじめ設定した温度範囲を逸脱した場合は、管理者にメールを通知します。

【オントレイシス タグ仕様】
■筐体外形/重量:94.0×59.0×15.3mm/約45g(本体部分のみ)
■電源:単4アルカリ電池×2(交換式)
■電池寿命:1年以上 ※使用方法により異なります。
■データ保存件数:温度データ4,096サンプル×2
■温度制度:0℃~65℃範囲内:±0.5℃、0℃以下および65℃以上:±1.0℃
■温度センサー:本体内蔵1ch/外付け1ch
■測定可能温度:本体-20℃~70℃/外付けセンサー-40℃~80℃

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■医薬品や食料品の出荷~配送終了までの温度管理

【受賞】
「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」において「オントレイシス クラウド」がIoT部門「ニュービジネスモデル賞」を受賞しました。
https://www.toppan-f.co.jp/news/2019/1111.html

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

カタログGDP、HACCPに!温度管理サービス オントレイシス クラウド

取扱企業GDP、HACCPに!温度管理サービス オントレイシス クラウド

hdr_logo.gif

トッパン・フォームズ株式会社

デジタルトランスフォーメーション(DX)による変革の加速、労働力不足や働き方改革を背景とした業務効率化の進展など、社会環境は大きく変化しています。 トッパンフォームズは、長年にわたり培ってきた「情報」を安全かつ適切に取り扱い、最適な形で届けるための「インフォメーションハンドリング」を強みとし、従来の紙を中心とした製品・サービスと最先端のデジタル技術を掛け合わせることにより、企業や社会の課題解決に貢献するソリューションを、「デジタルビジネス」「インフォメーション・プロセス」「プロダクトソリューション」「グローバル」の4つの事業を通じて提供しています。また、ヘルスケア・ライフサイエンス、環境・エネルギーなど、社会課題の解決を起点とした新たな分野のビジネスの創出にも積極的に取り組んでいきます。

GDP、HACCPに!温度管理サービス オントレイシス クラウドへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

トッパン・フォームズ株式会社