BlacktraceJapan(Dolomite DolomiteBio)株式会社 総合カタログ『マイクロリアクター 総合カタログ2020』

マイクロ流体研究・フローケミストリー研究向け。マイクロ流体技術の「アプリケーション」や「よくある質問」も掲載!

当社のマイクロ流体技術は、低分子医薬品開発のスループット向上や、
製剤技術分野における単分散液滴やマイクロ/ナノ粒子の作成に貢献しており、
免疫分析・ワクチン開発の効率化にも役立てられています。

【掲載製品】
-マイクロリアクター
-マイクロ流体実験周辺機器
 ・無動脈ポンプ
 ・流速計
 ・ハイスピードカメラ
 ・温度制御機器

【対応アプリケーション】
マイクロ流体技術
-フローケミストリー
-ナノ粒子生成
-単分散エマルジョン生成
-細胞のカプセル化
-3D細胞培養 など

※「PDFダウンロード」から総合カタログをすぐにご覧いただけます。
 より詳しい内容についてはお気軽にお問い合わせください。

基本情報総合カタログ『マイクロリアクター 総合カタログ2020』

※詳しくはお気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

カタログ総合カタログ『マイクロリアクター 総合カタログ2020』

取扱企業総合カタログ『マイクロリアクター 総合カタログ2020』

BlacktraceLogos SQ.png

BlacktraceJapan(Dolomite DolomiteBio)株式会社 Blacktrace Japan Inc.

▼Blacktrace(ブラックトレース)のブランド Dolomite(ドロマイト) マイクロ流体技術でラボスケールからトンスケール(/月)まで、様々なアプリケーションに対するソリューションを提供します。マイクロ流体技術を利用したナノ粒子や単分散ドロップレット&エマルジョン作成法により、リポソームやPLGAなどを用いたドラッグデリバリー技術開発、細胞&微生物をハイドロゲル、アガロース、アクリルアミドなどでできたドロップレットにカプセル化する事で、3D培養やFACSソートなどへ応用範囲が拡大しています。 単分散ドロップレット作成において必須の無脈動ポンプ、マイクロ流路チップ、コネクタ、専用キャリアオイルなどを設計、製造、販売しています。 Dolomite Bio(ドロマイト バイオ) Dolomiteのマイクロフルイディクス技術を生物学分野へ適用する事を専門としたチームです。 drop-seqプロトコルを用いたハイスループット単一細胞研究のためのシステム、アプリケーション開発を行っています。 シングルセル解析だけでなく、アガロースビーズで細胞のカプセル化等3D培養の前処理も可能です。

総合カタログ『マイクロリアクター 総合カタログ2020』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

BlacktraceJapan(Dolomite DolomiteBio)株式会社 Blacktrace Japan Inc.