ヴァーダー・サイエンティフィック株式会社(旧 株式会社レッチェ) 実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール

乾式、湿式、凍結粉砕が可能な高エネルギー実験用ボールミルで、粉砕プロセスの温度をモニターしてコントロールできます。

温度領域は-100~100℃の範囲をカバーしており、汎用性の高いオプション機能となっています。本機はさまざまな熱流体を使用することができるため、冷却や加熱に多くのテンパリング装置を使用することができます。冷却に液体窒素を選択した場合は、オプションの拡張装置クライオパッドを使用して本体を拡張する必要があります。革新的なクライオパッド技術により、粉砕プロセスにおける特定の冷却温度を-100~0℃の範囲で選択・制御することができます。

関連動画 実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール

基本情報 実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール

試料投入サイズ <= 10 mm
粉砕粒度 ~ 0.1 µm
投入試料量 最大 2 x 45 ml
試料容器容量 最大 2 x 125 ml
粉砕ジャー装填台数 2台
振とう数の設定 デジタル, 3 - 30 Hz (180 -1800 rpm)
温度設定値の設定 デジタル, 0 ... ... -100 °C (クライオパッドのみ)
サンプル冷却時間の設定 デジタル、0 ... 60分(クライオパッド使用時のみ)
粉砕時間の設定 デジタル、10秒~8時間

※詳しくはホームページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 レッチェ
用途/実績例 【用途】
■ラボでの試料調製

※詳しくはホームページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ 実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール

取扱企業 実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール

image.png

ヴァーダー・サイエンティフィック株式会社(旧 株式会社レッチェ)

ヴァーダー・サイエンティフィック株式会社(旧社名 株式会社レッチェ)は試料調製と製品評価の分野で、ドイツの卓越した技術力と高品質な製品をお届けする、実験用粉砕機のグローバルカンパニーです。100年以上の歴史と経験で、分析用前処理機メーカーとして、世界でトップクラスの企業に成長いたしました。 <営業品目> 品質管理、リサーチ、開発に使われる理化学粉砕機器、縮分機器、ふるい振とう機、粒度分布測定装置、電気炉、オーブン、切断機、研磨機、埋込機、硬さ試験機の輸入販売、修理保守管理

実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロールへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

ヴァーダー・サイエンティフィック株式会社(旧 株式会社レッチェ)

実験用粉砕機 レッチェ MM 500 コントロール が登録されているカテゴリ