ビューラー株式会社 研究開発用ビーズミル PML 2

大量生産へのプロセス・スケールアップに理想的なビーズミル

PML 2は、ラボスケールのプロセス開発に好適なビーズミル・プラットフォームです。モジュール方式のため、高い柔軟性を備え、お客様の用途にあわせたカスタマイズ仕様が可能です。
各種アプリケーションに応じて、定評あるビューラー製のミル部を取付け、運転することができます。

■Centex S1およびS2: 横型ディスクタイプの全容量型ビーズミル。軸方向に配置の保護スクリーン付き。
■SuperFlow 4: 循環運転の高性能ビーズミル。冷却効率が高く、ビーズ分離性が良く高効率で強力な分散粉砕が可能です。  
■MicroMedia L: 微小ビーズ(ビーズ径20μ~200μ)が使用でき、ナノメートルサイズまでの穏やかな分散と高エネルギー粉砕を行えます。

基本情報研究開発用ビーズミル PML 2

【主な特長】
■本体中核部は、旋回可能な汎用タイプの駆動ユニットで構成。この駆動ユニットに、セラミック仕様、合成樹脂仕様、スチール仕様のミル部を取り付け、使用することができます。
■ 粉砕室の有効容量は0.05〜1.2リットル (使用するミル部によって異なる)。極少量のサンプルでも運転可能で、低粘度から中粘度の製品の基礎的な実験が行えます。また、大量生産にむけてスケールアップを図ることも可能です。
■ 耐摩耗性のセラミックコンポーネントがコンタミのないプロセス処理を行い、電子材料の製造にも適しています。
■ステンレス製ハウジング(オプション)は、クリーンルームで作製するようなハイテクアプリケーション向けで、清掃、衛生、および耐酸性に関するきわめて厳格な用件にも対応します。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 PML 2
用途/実績例 投入エネルギーに敏感な微小な材料の分散粉砕、あるいは少量のサンプルを短時間で効率よく分散粉砕したい場合に好適です。
例、インクジェット、塗料材料、カラーフィルター、ナノマテリアル等。

また、研究開発用途として、比較的少量で本格的なビーズミル分散粉砕を行いたい場合、もしくはバッチにより少量で確実なビーズ分散粉砕を行い、プロセス条件及び組成検討を行う目的にも適しています。

取扱企業研究開発用ビーズミル PML 2

foods_low.jpg

ビューラー株式会社

■ビジネスユニット■ グレインクオリティ&サプライ(穀物貯蔵、穀物搬送、モルト製造・醸造) ミリングソリューション(製粉) バリューニュートリション(パスタ、シリアル、スナックや代替タンパク質などの加工食品、飼料) デジタルテクノロジー(光学式選別、精米) コンシューマーフーズ(カカオ、ナッツ、チョコレート、焼き菓子、コーヒー) 粉砕・分散(インキ、塗料、化粧品、電池・電子材料等の化学工業素材) ライボルトオプティクス(光学薄膜成膜装置) ダイカスト(ダイカスト品製造) ■業務内容■ プラントエンジニアリング  プロセスエンジニアリング  機械設備の販売  メンテナンスサービス  スペアパーツ販売  ■取扱製品■ 粉砕・分散機械、攪拌機、混合・混錬機、製粉設備、製菓・製パン設備、醸造・モルト製造設備、各種搬送システム、飼料製造設備、エクストルーダー、精米設備、光学式選別機、チョコレート製造設備、コーヒー焙煎機、パスタ製造設備、エアログライド乾燥機械設備、ライボルトオプティクス(光学薄膜成膜装置、自動車用リフレクター製造設備)、ダイカスト品製造設備

研究開発用ビーズミル PML 2へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ビューラー株式会社