注目製品 2016年09月23日(Fri)更新

次亜塩素酸・オゾンの力で“洗浄排水の悪臭”をシャットアウト!出張デモ実施中

次亜塩素酸・オゾンの力で“洗浄排水の悪臭”をシャットアウト!出張デモ実施中
食品の洗浄、機械・容器の洗浄で発生する排水は、そのままだと“イヤなニオイ”が気になります。かといって、毎日出る排水を放置するわけにもいきません。 住友電工ツールネットが取扱う『バクテリアキラー』は、チタン電極の電解反応で次亜塩素酸とオゾンを生成し、悪臭の原因となるバクテリアを殺菌する装置。液の腐敗を抑制でき、排水の臭気対策に役立ちます。小型軽量で1人でも移動・設置が簡単に行えるほか、消耗品をほぼ使用しておらずランニングコストを抑えた運用も可能。また専用配管の設置も不要で、導入後にスグ使える点も特長です。洗浄排水の消臭のほか、アイデア次第でさまざまな用途に活用にできます。今なら出張デモテストを実施中。

毎秒35000回の振動で微細な粉体も高速処理!超音波ふるい装置の無料デモ実施
粉粒体の分級や試料作製に欠かせない“ふるい機”。一般的に振動ふるい機が使われていますが、対応粒子サイズ・効率・処理時間の面で悩みを抱えていませんか? オステムでは、高速振動により処理を効率化する『超音波ふるい装置』をラインアップ。「SONOSCREEN Easy」は、毎秒35000回の高速振動で、従来のふるいでは分級が困難な微細な粉体に対応。粉体が網目を通過する速度も向上でき、処理時間を短縮します。また「ミニふるい」は、使用中の小型ふるいに接着するだけで“超音波ふるい化”が可能。多段に重ねられ、大きさの違う粒子も一度に処理できます。今なら無料デモを実施中!なお同社は、9/28~開催の「エヌプラス」に出展します。

食品・酒類包材に最適!100%天然鉱物由来の純国産「耐熱ガラス」事例資料進呈
理化学用ガラス器具で約100年の歴史を持つハリオサイエンスでは、飲食料品の容器に最適な『耐熱ガラス』の製造も行っています。原料は理化学ガラスと同素材を採用し、化学薬品を入れても成分の溶出を抑えられます。口当たりの良い“ブロー成形”、重厚感のある“プレス成形”を用途に応じて使い分けて製造しており、全てのガラスが電子レンジ加熱に対応。小ロット・特殊形状の製作も可能です。現在、事例資料を進呈中!

これにも注目

おすすめの新着製品

注目の企業をご紹介!


  • 伝えよう日本の包装力を TOKYO PACK 2016

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。