注目製品 2022年07月01日(Fri)更新

ハイスループットのラベルフリー相互作用解析を実現する表面プラズモン共鳴装置

ハイスループットのラベルフリー相互作用解析を実現する表面プラズモン共鳴装置
生体分子の相互作用解析は、医薬品を開発する上で重要な技術です。さらなる開発スピードの向上には、高精度のデータを短時間で取得できる装置が求められます。 ザルトリウス・ジャパンの『Octet SF3』は、表面プラズモン共鳴(SPR)を用いた、ラベルフリーでの生体分子間相互作用解析を短時間で行える新製品です。独自開発のインジェクション技術を採用し、高精度かつハイスループットの解析を実現。最大768サンプルの解析が1回で行えます。同社ではバイオレイヤー干渉法(BLI)を用いたシリーズ製品も併せて提供しており、SPR・BLIの両解析法に対応可能です。同社は、7月7日に新製品を紹介する無料オンラインイベントを開催します。

こちらにも注目!

おすすめの新着製品


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー