注目製品 2018-12-17 00:00:00.0更新

気孔径の選択肢が豊富で、高い気孔率が特長。多孔質シートの無料サンプル進呈

気孔径の選択肢が豊富で、高い気孔率が特長。多孔質シートの無料サンプル進呈
「多孔質シート」は、濾過・吸水・吸液・保持など様々な用途で使用されており、その加工性から精密機器のほか、医療・医薬分野など幅広い業界で活躍しています。 富士ケミカルが取扱う『ベルイーターA/Dシリーズ』は、親水性の高いPVAを原料とした多孔質シート。「Aシリーズ」は約90%と気孔率が高く、湿潤時も形状を保持。耐水性がありながら親水化処理も可能です。また、「Dシリーズ」は湿潤時にソフトで柔軟性があり、吸水・保水性が高いのが特長。それぞれ幅広いバリエーションの気孔径を取り揃え、選択肢が豊富です。様々な形状に加工でき、検査キットの吸液材、体外診断機器内部の吸水材など幅広い用途で活躍します。現在、シートサンプルを進呈中。

PTFEのシート、EPDM・FPMのシールを採用。熱や振動に強いボールバルブ
河口・サポートが取扱う、FIP社製ボールバルブ『VKDデュアルブロック』は、PTFE製のシート、EPDM・FPM製のシールを採用し、ボディにはPVC-U、PP-H、C-PVC、PVDF、ABS樹脂を使用。熱や振動に強いほか、人間工学に基づいたハンドルも搭載しています。

コンベアベルトの交換・取付、ニーズに合わせた選定・提案、ベルトの加工まで対応
日本ベルト工業では、主要メーカーの『コンベアベルト』を取り扱っており、現地での交換・取付作業のほか、現場のニーズに合わせた加工などにも対応しています。品名が分からなくなったベルトでも、国内外のメーカーから適したものを選定し、提案が可能です。

おすすめの新着製品


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー