セントラル科学株式会社 バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』

バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』 http://ls.ipros.jp/public/product/image/1c5/2000253956/IPROS6339821509838845864.jpg 【仕様】 ■装置型式:Quick BOD α5000型 ■測定方式:バイオセンサ方式 ■DO電極:ポーラログラフかた酸素電極 ■測定範囲:2~50mg/L      (基本測定範囲:トリコスポロンクタネウム微生物膜使用時) ■測定周期:約60分/1検体 ■測定対象:グルコース、グルタミン酸溶液による1点校正 ■再現性:±5%(F.S.)      トリコスポロンクタネウム微生物膜使用時、周囲温度一定 ■温調ユニット:20~40℃(任意設定可能)         電子冷熱素子を用いた加熱・冷却PI制御 ■周囲条件:温度5~45℃ 湿度90%(RH)以下(結露不可) ■表示器:バックライト付LCD ■データメモリー:99検体 ■出力  ・プリンター印字出力  ・BOD値ホールド出力(DC0~5V)  ・電極出力(DC0~5V) ■定格電源:AC100V、50/60 Hz、3A ■外形寸法:260(W)×320(D)×409(H)mm ■質量:約16kg ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 セントラル科学株式会社 計測・測定機器 > その他 計測・測定機器 > その他 計測・測定機器 -
バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』 製品画像

バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』 製品画像

高精度の液送、温調、検出機能を兼備!短時間で水質測定が可能なBOD測定器

『Quick BOD α5000型』は、活性汚泥の微生物を利用したバイオセンサ式
(微生物電極法)BOD測定器です。

測定時間は60分以内と短時間。
現場にある活性汚泥や各種細菌を固定化して微生物膜として利用するので、
公定法との高い相関性が得られます。

また、通常のラボ用機器としての利用の他、高精度電子冷熱方式音調機能に
より安定した自動運転ができるので連続監視にも対応可能。

【特長】
■バイオセンサ式で短時間で測定が可能
■連続監視にも対応可能
■メンテナンス負担の軽減
■操作性に優れたタッチキー配列
■基本測定範囲:2〜50mg/L

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』

【仕様】
■装置型式:Quick BOD α5000型
■測定方式:バイオセンサ方式
■DO電極:ポーラログラフかた酸素電極
■測定範囲:2~50mg/L
     (基本測定範囲:トリコスポロンクタネウム微生物膜使用時)
■測定周期:約60分/1検体
■測定対象:グルコース、グルタミン酸溶液による1点校正
■再現性:±5%(F.S.)
     トリコスポロンクタネウム微生物膜使用時、周囲温度一定
■温調ユニット:20~40℃(任意設定可能)
        電子冷熱素子を用いた加熱・冷却PI制御
■周囲条件:温度5~45℃ 湿度90%(RH)以下(結露不可)
■表示器:バックライト付LCD
■データメモリー:99検体
■出力
 ・プリンター印字出力
 ・BOD値ホールド出力(DC0~5V)
 ・電極出力(DC0~5V)
■定格電源:AC100V、50/60 Hz、3A
■外形寸法:260(W)×320(D)×409(H)mm
■質量:約16kg

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 1ヶ月以内
発売日 取扱い中
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 バイオ、医薬品、薬品・化粧品、資源・環境・エネルギー、試薬・薬品原料、実験器具・消耗品、研究・開発用機器・装置、バイオインフォマティクス、研究受託、大学・研究機関

カタログバイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』

バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』

バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』 表紙画像

『Quick BOD α5000型』は、活性汚泥の微生物を利用したバイオセンサ式
(微生物電極法)BOD測定器です。

測定時間は60分以内と短時間。
現場にある活性汚泥や各種細菌を固定化して微生物膜として利用するので、
公定法との高い相関性が得られます。

また、通常のラボ用機器としての利用の他、高精度電子冷熱方式音調機能に
より安定した自動運転ができるので連続監視にも対応可能。

【特長】
■バイオセンサ式で短時間で測定が可能
■連続監視にも対応可能
■メンテナンス負担の軽減
■操作性に優れたタッチキー配列
■基本測定範囲:2〜50mg/L

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』

screenshot.3.jpg

セントラル科学株式会社

環境監視から工業用水、上水、下水管理まで、さまざまな産業向けの各種水質測定器(携帯用からオンライン用機器)を販売。自社開発品の他、海外の優れたユニークな機器を販売(アメリカSUEZ社sievers TOC計、ドイツWTW社水質測定器など)。  <測定項目別、取扱製品例>DO、BOD、COD、TOC、pH、導電率、濁度、残留塩素、窒素・りん、SS、MLSS、など他多数

バイオセンサ式BOD測定器『Quick BOD α5000型』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

セントラル科学株式会社