サンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」
サンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」 http://ls.ipros.jp/public/product/image/c76/2000275424/IPROS2305556032197705215.PNG ■展示会/学会出展のお知らせ■ 【JASIS2017】 会期:2017年9月6日[水]~ 8日[金]     10:00~17:00 会場:幕張メッセ国際展示場 小間番号:ブースNo.7B-101、7B-201 (ヤマト科学株式会社内ブースにて展示) 【防菌防黴学会第44回年次大会 】 会期:2017年9月26日(火)~27日(水)     26日11:20~17:00 27日9:30~16:45      会場:千里ライフサイエンスセンター     (大阪府豊中市新千里東町1-4-2) 詳細:製品展示、ポスター発表(15;00~16:00) ご興味をお持ちの企業様は是非、お越し下さい。 【製品の仕様】 ○最大送液速度:60mL/h(10mLシリンジ使用時) ○計測サンプル範囲:1~10mL ○周波数範囲:10kHz~10MHz ○印加電圧範囲:0~20Vpp ○寸法:幅37cm×奥行35.5cm×高さ46.5cm ○重量:約25kg ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 株式会社AFIテクノロジー 粉砕・分級・造粒・打錠 関連機械 > 粉砕機 > その他 粉砕機
  • 判定時間を短縮!コロニー観察ではなく、菌を集めて観察するので培養時間を必要とせずに対象の判定が可能!
    株式会社AFIテクノロジー
    『エレスタ 』は、独自のマイクロ分離技術「FES」に基づいた新しい微生物計測法により、食品由来の夾雑物が混在していても微生物を計測できる微生物迅速検査システムです。

    製造環境や製品・検体の微生物汚染を迅速に発見し、製品の廃棄や回収のコストを最小限に抑えることができ、検査日を考慮した中間品の在庫も最小限にすることが可能です。
    分析条件によっては、生きた菌をリアルタイムに評価できます。食品・飲料工場の安全管理や病院などの安全管理に最適です。
    【特長】
    ◆液体や固体サンプル中から選択的に生きた菌のみ捕捉・濃縮!
    ◆簡単3ステップでサンプルセットアップが可能!
    ◆要望に合わせてカスタマイズが可能!


    ■展示会/学会出展のお知らせ■
    AFIテクノロジーは【JASIS2017】、【防菌防黴学会第44回年次大会 】に出展致します。
    詳しくは基本情報の欄をご確認ください。



    ※導入検討を希望される企業様にはデモが可能です。詳しくは下記フォームよりお問い合わせ下さい。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品を
  • Twitterボタン

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

基本情報サンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」

■展示会/学会出展のお知らせ■
【JASIS2017】
会期:2017年9月6日[水]~ 8日[金]
    10:00~17:00
会場:幕張メッセ国際展示場
小間番号:ブースNo.7B-101、7B-201
(ヤマト科学株式会社内ブースにて展示)

【防菌防黴学会第44回年次大会 】
会期:2017年9月26日(火)~27日(水)
    26日11:20~17:00 27日9:30~16:45
    
会場:千里ライフサイエンスセンター
    (大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
詳細:製品展示、ポスター発表(15;00~16:00)

ご興味をお持ちの企業様は是非、お越し下さい。


【製品の仕様】
○最大送液速度:60mL/h(10mLシリンジ使用時)
○計測サンプル範囲:1~10mL
○周波数範囲:10kHz~10MHz
○印加電圧範囲:0~20Vpp
○寸法:幅37cm×奥行35.5cm×高さ46.5cm
○重量:約25kg

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

【微生物計測例】
○FESによる牛乳中に混在したE.coliの分離検出
○FESによる市販ヨーグルト(100倍程度希釈)中からの乳酸菌の分離抽出
○エレスタチップによる生菌(E.coli)捕捉
 ※利用方法は多岐にわたります。

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

バイオ、医薬品、臨床・医療、薬品・化粧品、飲食料品、農林水産・畜産、研究受託、大学・研究機関、官公庁・団体・協会、その他

カタログサンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    『ELESTA (エレスタ アルファ)』は、独自の「FES」に基づいた新しい微生物計測法により、食品由来の夾雑物が混在していても、簡単に微生物のみを計測できる微生物迅速検査 分離/濃縮システムです。
    生菌概算数をリアルタイムで評価できます。
    設定により総菌数評価、生菌・死菌の個別評価のいずれかを選択することも可能です。

    【特徴】
    ○液体サンプル中から選択的に生きた菌のみ捕捉・濃縮
    ○ディスポタイプのエレスタチップを採用
    →計測時のキャリーオーバーを防止
    ○操作はワンタッチ式
    →簡単3ステップでサンプルセットアップ
    [PDF:2MB]
  • AFIテクノロジーは、革新的な細胞/細菌の分離分析デバイスに関する研究開発を通して、ワンチップ統合型の食品検査、臨床検査、細胞分離分析デバイスの普及を目指しています。

    【主な研究開発】
    「バイオ研究・臨床検査」を革新する細胞分離分析技術
    「食と水の安心・安全」をサポートする迅速検査技術
    受託研究・受託開発

    【中核技術『FES』※】
    独自技術で溶液サンプル中の細胞・細菌を制御します。
    ※FES(フェス):Fluid Electric filtering and Sorting technologyの略
    ■マイクロ流路
    ■誘電泳動

    【製品ラインナップ】
    FESユニット
    ELESTA (特許出願中)

    ※詳細はお問合せ、もしくはPDFカタログをダウンロードしてください。
    [PDF:931KB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    独自の電気計測・流体制御技術を融合した分離技術を用いた、一体型装置「エレスタ」と「FESユニット」のご紹介です。

    【特徴】
    「一体型装置 エレスタシステム」
    ■サンプルゆえき輸液ポンプ、印加用電源ユニット、観察用CCDカメラ
     エレスタチップを搭載した完全一体型
    ■FESを利用した専用エレスタチップはディスポーザブルタイプ
    ■主としてサンプル溶液からの微生物(菌体)の分離・濃縮に最適化
    ■CCDカメラを利用した一般総生菌数の測定が可能

    「汎用型チップ FESユニット」
    ■FESのコアユニット(エレスタチップとは仕様が異なる)
    ■お手持ちの顕微鏡で観察が可能(必要な機器は別途準備する必要あり)
    ■微生物・細胞の分離/濃縮の基礎実験から検査応用まで幅広く対応
    ■FESユニットを用いたカスタマイズシステムの構築が可能
    ■開発中の画像解析ソフトを用いた細菌/細胞のより詳細な解析

    ※詳細に関しましてはお問い合わせまたはカタログをダウンロードしてください。
    [PDF:188KB]

取扱会社サンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」

株式会社AFIテクノロジー

○細胞、微生物等の評価・制御・製造に関わるデバイス、装置、試薬等の開発、製造、販売

サンプルが届いたその日に判定可能!微生物検査システム「エレスタ」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社AFIテクノロジー


最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー