株式会社フォーディクス サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】

サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】 http://ls.ipros.jp/public/product/image/471/2000279683/IPROS8880442734480549915.jpg 本サービスは、サーマルサイクラーの機種ごとに最適設計された温度計測システムをレンタルし、お客様自身の手で校正を行っていただくサービスになります。 ・操作は簡単です。1機あたり30分で校正は完了します。 ・ユーザー様ご自身で測定を行っていただくことで、低価格でサービスを提供いたします。 ・その場で測定・校正ができるため、代替機の交換、装置の発送などの手間がいりません。 ・対応機種は約800機種。市場に流通するほとんどのサーマルサイクラーに対応します。 【サービスの流れ】 ・お使いのサーマルサイクラーの情報(メーカー・型番など)をご連絡いただきます。    ↓ ・弊社にて、そのサーマルサイクラーに適合する計測用プローブをご用意いたします。    ↓ ・システム一式(ノートパソコン、測定用プローブ、制御用モジュール)を発送いたします。    ↓ ・システム到着後、ご指定の校正作業当日に弊社から連絡いたします。操作・取扱いについては、マニュアルと電話にてサポート対応しますので、ご安心して校正を行っていただけます。    ↓ システム返却後、レポートを提出いたします。 株式会社フォーディクス 核酸・DNA研究 > 増幅・PCR > PCR装置 DRIFTCON System サーマルサイクラ一1機の校正ごとに¥30,000- (税抜)
サーマルサイクラーは「正確に」温度制御されていますか?

―プロトコルどおりに温度設定したのに、PCRがうまくいかない―

そんな経験はありませんか?
もしかしたら、それはサーマルサイクラーの設定温度と実際の温度がズレてしまっていることが原因かもしれません。

そんな時は、サーマルサイクラーの校正をぜひご検討ください。


【DRIFTCON System】は、サーマルサイクラー内の温度を測定・モニタリングする装置をレンタルし、安価・手軽・短納期で校正を行っていただくサービスです。

■今お使いのPCR用サーマルサイクラーは
 →設定温度に正確に昇温・降温されていますか?
 →96ウェルすべてのポジションが、全て均一な温度になっていますか?
 →機種間での再現性は取れていますか?
 →適切な校正を定期的に行っていますか?

【DRIFTCON System】をぜひご利用ください。その疑問にお答え致します。

基本情報サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】

本サービスは、サーマルサイクラーの機種ごとに最適設計された温度計測システムをレンタルし、お客様自身の手で校正を行っていただくサービスになります。

・操作は簡単です。1機あたり30分で校正は完了します。
・ユーザー様ご自身で測定を行っていただくことで、低価格でサービスを提供いたします。
・その場で測定・校正ができるため、代替機の交換、装置の発送などの手間がいりません。
・対応機種は約800機種。市場に流通するほとんどのサーマルサイクラーに対応します。


【サービスの流れ】
・お使いのサーマルサイクラーの情報(メーカー・型番など)をご連絡いただきます。
   ↓
・弊社にて、そのサーマルサイクラーに適合する計測用プローブをご用意いたします。
   ↓
・システム一式(ノートパソコン、測定用プローブ、制御用モジュール)を発送いたします。
   ↓
・システム到着後、ご指定の校正作業当日に弊社から連絡いたします。操作・取扱いについては、マニュアルと電話にてサポート対応しますので、ご安心して校正を行っていただけます。
   ↓
システム返却後、レポートを提出いたします。

価格 サーマルサイクラ一1機の校正ごとに¥30,000- (税抜)
※計測システムの送料として1回あたり¥4,000が別途かかります。
価格帯 1万円以上 10万円未満
納期 2・3日
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 DRIFTCON System
用途/実績例 【DRIFTCOM Sysytem】は、欧米を中心に年間30,000台以上のサーマルサイクラーを校正しております。
ユーザーとしては、NIST、FDA、NIHなどの公的機関、サーマルサイクラーメーカー、ISO17025/15189認定事業者、各研究機関、などからご利用いただいており、サーマルサイクラーの校正装置として高い信頼をいただいております。


計測システムは、温度測定装置の国際規格に準じて管理しております。
校正レポートにはトレーサビリティー証明書(ilac-MRA認証付)をお付けしますので、ISO17025、ISO15189の申請・監査にご利用いただけます。


また、校正の際には比較対象として、装置のカタログスペックデータの他に、サーマルサイクラー機種ごとの温調性能をデータベースとして所有しており、機種に応じた結果判定をレポート致します。
よく使用される業種 バイオ、医薬品、臨床・医療、薬品・化粧品、飲食料品、試薬・薬品原料、医療機器、研究・開発用機器・装置

詳細情報サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】

測定プローブ (1)

写真は典型的な96ウェルタイプのサーマルサイクラー用のプローブです。96ウェルから等間隔になるように選ばれた15点+LID部1点の計16点の温度測定を行います。
測定プローブは全て国際規格に準じて管理され、トレーサビリティー証明書(ilac-MRA認証付)をお付けいたします。

測定プローブ (2)

通常の96ウェルタイプのサーマルサイクラーはもちろん、様々な形状のサイクラーに対応したプローブを準備しております。
こちらの写真は384ウェルタイプ用の測定プローブになります。

測定プローブ 設置例 (1)

セッティングは非常に簡単です。
写真のように、ヒートブロック状にプローブを乗せ、蓋の隙間から通信ケーブル(写真では白いフラットケーブル)を外に出して蓋を閉めるだけです。

測定プローブ 設置例 (2)

写真は、ロシュ・ライフサイエンス社LightCycler(R)480へ設置例となります。

結果事例 (1)

校正時には、校正専用の温度プログラムを実行していただき、温度変化を測定・モニタリングいたします。
左図はその測定結果の一例です。

結果事例 (2)

各ウェルの温度分布をグラフィカルに表現します。リアルタイムに温度変化を確認できるので、温度変化が速いウェル、遅いウェルなどが視覚的に把握できます。

ヒートブロックの校正

サーマルサイクラーだけではなく、ヒートブロックの校正も可能です。

カタログサーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】

サーマルサイクラー校正サービス「DRIFTCON System」

サーマルサイクラー校正サービス「DRIFTCON System」 表紙画像

本サービスは、サーマルサイクラーの機種ごとに最適設計された温度計測システムをレンタルし、お客様自身の手で校正を行っていただくサービスになります。

■今お使いのPCR用サーマルサイクラーは
 →設定温度に正確に加熱されていますか?
 →96ウェルすべてのポジションが、全て均一な温度になっていますか?
 →ウェル間、機種間での再現性は取れていますか?
 →適切な校正を定期的に行っていますか?

「DRIFTCON System」が、その疑問にお答えいたします。

PDFダウンロード [PDF:712KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】

ForDx.jpg

株式会社フォーディクス

・遺伝子工学・タンパク質工学用研究支援装置の販売 ・同関連試薬の輸出入販売 ・生命工学一般に関するコンサルタント事業

サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社フォーディクス

サーマルサイクラー校正サービス【DRIFTCON System】 が登録されているカテゴリ