株式会社ジェイテックコーポレーション 【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置

【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置 https://ls.ipros.jp/public/product/image/b37/2000465243/IPROS88341030067516159776.jpeg 本体    サイズ:W140(+56)×D98×H123.5 mm    重量 :約2kg   コントローラ    サイズ:W94×D200(+30)×H137.5mm    重量 :約1kg   電源    100V 0.06A 消耗品 ディスク型ベッセル<100ml>ディスポーザブル      ディスク型ベッセル<50ml>ディスポーザブル 株式会社ジェイテックコーポレーション 細胞研究 > 細胞培養 > 培養機器
CellPet CUBEは細胞にとって緩やかなシェアストレスを与えながら培養出来る「CELLFLOATシステム」の最新モデル

特徴
 ・装置は小型な為、インキュベーター内に入れても場所を取りません。
 ・装置の両側に培養容器を取り付けることができ、最大2連で使用する事が出来ます。
 ・細胞にシェアストレスを与えることで、2Dに比べ、分化を促進します。
 ・三次元での培養は、二次元培養に比べ、遺伝子発現量が増加します。
 ・専用培養容器が回転することにより、培地が拡散され、培地を有効に使用出来ます。
 ・専用容器の片面が高ガス交換膜な為、長期培養が可能です。
 ・専用培養容器は100mlと50ml。
 ・オプションを使えば、スケールアップも可能。(約600ml)

基本情報【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置

本体
   サイズ:W140(+56)×D98×H123.5 mm
   重量 :約2kg
  コントローラ
   サイズ:W94×D200(+30)×H137.5mm
   重量 :約1kg
  電源
   100V 0.06A
消耗品 ディスク型ベッセル<100ml>ディスポーザブル
     ディスク型ベッセル<50ml>ディスポーザブル

価格 定価600,000円
価格帯 50万円以上 100万円未満
納期 1週間以内
※在庫状況によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
用途/実績例 ・組織の成熟培養
・HepG2+HUVEC+hMSC共培養
・細胞からの分泌物や増殖因子の回収
・マイクロキャリア培養

カタログ【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置

取扱企業【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置

株式会社ジェイテックコーポレーション

●自動細胞培養装置の開発設計・製作及び販売 ●放射線用X線集光ミラーの設計・製作及び販売 ●各種自動化システムの開発設計・製作及び販売

【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ジェイテックコーポレーション

【研究者の負担軽減!】オルガノイド回転浮遊培養装置 が登録されているカテゴリ