フォス・ジャパン株式会社 ロゴフォス・ジャパン株式会社

最終更新日:2019/07/02

  • 製品カタログ
  •  

『Compassデータ管理ソフトウェア』

基本情報『Compassデータ管理ソフトウェア』

天秤、プリンター、PCにも接続可能!日常操作に必要なすべての制御を行います

『Compassデータ管理ソフトウェア』は、タンパク質を定量する
「ケルテックTM8400」専用ソフトウェアです。

当製品は、「サンプルの登録/照合」をはじめ「機器(複数可)のPC制御」
「GLP ルーティン対応」「レポートの印刷」などを行うことが出来ます。

また、イーサネットを使って機器と双方向の通信が可能で、独自開発や
カスタムメイドなど多くのLIMS (Laboratory InformationManagement System)
パッケージに対応しています。

【特長】
■サンプルの登録/照合
■機器(複数可)のPC制御
■GLP ルーティン対応
■レポートの印刷
■Word、Excel、Acrobatなどへのデータエクスポート

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

『Compassデータ管理ソフトウェア』

『Compassデータ管理ソフトウェア』 製品画像

『Compassデータ管理ソフトウェア』は、タンパク質を定量する
「ケルテックTM8400」専用ソフトウェアです。

当製品は、「サンプルの登録/照合」をはじめ「機器(複数可)のPC制御」
「GLP ルーティン対応」「レポートの印刷」などを行うことが出来ます。

また、イーサネットを使って機器と双方向の通信が可能で、独自開発や
カスタムメイドなど多くのLIMS (Laboratory InformationManagement System)
パッケージに対応しています。

【特長】
■サンプルの登録/照合
■機器(複数可)のPC制御
■GLP ルーティン対応
■レポートの印刷
■Word、Excel、Acrobatなどへのデータエクスポート

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ケルダール自動蒸留滴定装置『ケルテック8400』

ケルダール自動蒸留滴定装置『ケルテック8400』 製品画像

『ケルテック8400』は、ケルダール法による窒素、タンパク、TKNの測定や
アルカリ直接蒸留法(DD法)、デバルタ合金法、揮発性酸、VBN測定に
適した先端の全自動ケルダール分析装置です。

本体には公定法準拠の新型比色滴定機構にくわえ、安全ドアセンサーや
チューブセンサーなど多彩な安全装備を搭載。

優れた効率性に高レベルな安全性能を実現しています。

【特長】
■安全設計
■簡単、全自動ケルダール分析
■特許SAfE機能
■自動比色滴定機能
■メンテナンスを最小限に

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

『ケルテック8460/8420オートサンプラー』

『ケルテック8460/8420オートサンプラー』 製品画像

ケルテックオートサンプラーシステムは、ケルダール法による窒素、
タンパク、TKNの測定やデバルタ合金法、揮発性酸、VBN測定が可能な
先端の全自動ケルダール蒸留滴定装置です。

最大60検体又は20検体の連続自動分析を可能とした全自動サンプラー
システムが分析の効率を高めます。

【特長】
■安全設計
■簡単、全自動ケルダール分析
■特許SAfE機能
■自動比色滴定機能
■メンテナンスを最小限に

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ケルテックシステム『ケルダール分析装置 8000シリーズ』

ケルテックシステム『ケルダール分析装置 8000シリーズ』 製品画像

当製品はケルダール窒素分析における確かな精度と再現性、
処理能力、操作性を備えた最新型のケルダール分析装置です。

充実した安全装置、センサー類を搭載し、優れた分析精度と
オペレーターの安全性を高い領域で両立しています。

手動蒸留システムから完全自動化されたオートサンプラーシステムまで、
ラボでの要求に応じた多彩なラインナップをご用意しています。

お気軽にご相談下さい。

【特長】
■サンプル希釈、試薬分注、蒸留、滴定、計算、記録を完全自動化
■公定法準拠の比色滴定法(AOAC・EPA・DIN・ISO等にて認可)
■1サンプルあたり3.5分の迅速な測定時間
■蒸留後の廃液自動排出機能

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 『Compassデータ管理ソフトウェア』

フォス・ジャパン株式会社

FT-IR(中赤外)、NIR(近赤外)、ケルダール、改良デュマ(燃焼法) などの技術を用いて、食品表示法で必要とされる食品成分分析を効率的に、迅速に、高精度に分析を行うことに貢献します。 食品に限らず、ペットフード、フィッシュミールなどの分析にもご利用いただけます。 【栄養成分分析における主な分析技術】 ・たんぱく質:ケルテック、デュマテック ・食物繊維 :ファイバーテック ・脂質抽出 :ソックステック ・その他  :近赤外分析計 ■牛乳、穀類、肉類及びその他食品、飼料の分析、脂肪、蛋白質、水分の測定、品質管理のための分析機器の輸入販売 ■農薬、抗生物質、その他の残留禁止物質の測定のための機器及びその関連分析装置の輸入販売

『Compassデータ管理ソフトウェア』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

フォス・ジャパン株式会社


キーマンインタビュー