ダッソー・システムズ株式会社 Discovery Studioを使用した構造ベースの設計

Discovery Studioを使用した構造ベースの設計 http://ls.ipros.jp/public/product/image/205/2000156973/IPROS6498517024078717725.png SBDD用に高分子構造を準備 ・MODELERを用いて立体構造モデル(PDB, X線構造、ホモロジーモデル等)の解析および準備 ・pH依存的な残基のイオン化状態の予測 ・想定されるリガンド結合サイトの同定及び解析、他 リガンドの準備 ・立体構造の構築及び修正 ・リガンドの配座解析 ・分子のプロパティや望ましくない部分構造によるフィルタリング、他 ヒット化合物の同定と最適化 ・CATALYSTファーマコフォア エンジン、LIBDOCKまたはCDOCKERによるドッキング手法のいずれかを使用して、リガンドおよびフラグメントのバーチャル スクリーニングを実行、他 SBDプロジェクトをさらなるデザインツールに容易に拡張 ・パレート最適化、多様性解析、類似性解析を使用して、コンビナトリアル ライブラリ設計と最適化を実行 ・QSAR、フィンガープリント、量子力学に基づく記述子を計算 ベイジアンモデル、重回帰(MLR)、部分最小二乗(PLS)、遺伝的アルゴリズム(GFA)、ニューラルネットワーク(NN)を含む高度な統計モデルを作成、他 ダッソー・システムズ株式会社 タンパク質研究 > タンパク質研究用ソフトウェア > タンパク質構造表示ソフトウェア

画像をクリックして拡大イメージを表示

低分子創薬におけるヒット探索からリード最適化段階まで、構造ベースの設計を支援

Structure-Based Drug Design(SBD)やFragment-Based Drug Design(FBD)は、低分子医薬を論理的に開発するための確立された戦略です。

低分子がどのようにタンパク質に結合しているかという知識により、初期スクリーニングの段階での化合物の優先順位付けから活性や選択性を最適化する段階まで、はるかに有利に研究を進めることができます。

「BIOVIA Discovery Studio」は、ヒット探索からリード最適化段階まで、SBDとFBDを支持、支援するのに適合した、拡張性の高い包括的な一連の科学研究ツールを提供します。

低分子創薬における構造ベースの設計に、どうぞ「BIOVIA Discovery Studio」をご活用ください。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介Discovery Studioを使用した構造ベースの設計

動画が見られない場合は、こちらからご覧ください。(外部サイト)

基本情報Discovery Studioを使用した構造ベースの設計

SBDD用に高分子構造を準備
・MODELERを用いて立体構造モデル(PDB, X線構造、ホモロジーモデル等)の解析および準備
・pH依存的な残基のイオン化状態の予測
・想定されるリガンド結合サイトの同定及び解析、他

リガンドの準備
・立体構造の構築及び修正
・リガンドの配座解析
・分子のプロパティや望ましくない部分構造によるフィルタリング、他

ヒット化合物の同定と最適化
・CATALYSTファーマコフォア エンジン、LIBDOCKまたはCDOCKERによるドッキング手法のいずれかを使用して、リガンドおよびフラグメントのバーチャル スクリーニングを実行、他

SBDプロジェクトをさらなるデザインツールに容易に拡張
・パレート最適化、多様性解析、類似性解析を使用して、コンビナトリアル ライブラリ設計と最適化を実行
・QSAR、フィンガープリント、量子力学に基づく記述子を計算
ベイジアンモデル、重回帰(MLR)、部分最小二乗(PLS)、遺伝的アルゴリズム(GFA)、ニューラルネットワーク(NN)を含む高度な統計モデルを作成、他

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例
よく使用される業種 医薬品、薬品・化粧品、化学・繊維、試薬・薬品原料、研究・開発用機器・装置

カタログDiscovery Studioを使用した構造ベースの設計

BIOVIA Discovery Studioを使用した構造ベースの設計

BIOVIA Discovery Studioを使用した構造ベースの設計 表紙画像

Structure-Based Drug Design(SBDD)やFragment-Based Drug Design(FBDD)は、低分子医薬を論理的に開発するための確立された戦略です。

低分子がどのようにタンパク質に結合しているかという知識により、初期スクリーニングの段階での化合物の優先順位付けから活性や選択性を最適化する段階まで、はるかに有利に研究を進めることができます。

「BIOVIA Discovery Studio」は、ヒット探索からリード最適化段階まで、SBDDとFBDDを支持、支援するのに適合した、拡張性の高い包括的な一連の科学研究ツールを提供します。

低分子創薬における構造ベースの設計に、どうぞ「BIOVIA Discovery Studio」をご活用ください。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

BIOVIA DISCOVERY STUDIO 2018

BIOVIA DISCOVERY STUDIO 2018 表紙画像

創薬研究とは、多目的最適化にほかなりません。研究者は生化学的有効性
と、ADMEや毒性といった特性の両方について最適化を行わなければなりませ
ん。BIOVIAの予測科学アプリケーションDiscovery Studioの最新リリースでは、引き続き新しい結合自由エネルギー予測シミュレーションを導入しています。BIOVIA Pipeline PilotTMを基盤としたDiscovery Studioは、ライフサイエンス研究分野における最も包括的かつコラボレーション性の高いモデリングおよびシミュレーション・アプリケーションとして独自の地位を築いています。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業Discovery Studioを使用した構造ベースの設計

ds-300dpi-300x85.jpg

ダッソー・システムズ株式会社

ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

Discovery Studioを使用した構造ベースの設計へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ダッソー・システムズ株式会社