高砂電気工業株式会社 ポータブル培地交換システム / 再生医療・セルカルチャー

わずらわしい培地交換作業を低コストで自動化!手作業による誤差をなくし、作業時間を効率的に使えます。

培地交換や灌流で、お困りではありませんか?
高砂電気工業では、得意の流体技術を用い、従来にない簡便でコンパクトな培地の自動供給システムを開発しました。

iPS 細胞を用いた試験など頻繁に培地交換が必要な細胞培養に適しています。

【特長】
(1)設定した間隔(3、6、12、24 時間ごと)で培地を自動的に交換できます。
(2)CO2インキュベーター内で継続的に使用できます。電池駆動で最大7 日間。
(3)既存の6 ウェルプレートがそのまま使用できます。
(4)倒立顕微鏡で細胞の培養の様子をシステムごと観察できます。  
(5)培地が触れる部品は全て交換できます。

※詳しくはお問い合わせ、またはPDFをダウンロードしてください。

基本情報ポータブル培地交換システム / 再生医療・セルカルチャー

手作業による培地交換では、時には休日にも出てきて作業する必要があり、また作業の個人差も起こりえます。一方で大型の全自動培養装置は、非常に高価で、また設置スペースとしても負担が重くなります。当社の本システムは、ピペットによる培地の吸引と注入を自動化したもので、乾電池で駆動でき、最長一週間、インキュベーター内に放置しておくだけで自動的に培地が交換されます。既存の6ウェルプレートが使用でき、またプレート部分はシステムに格納したまま顕微鏡での観察が可能です。

価格情報 130000
価格帯 10万円 ~ 50万円
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください。
型番・ブランド名 CEME-0100
用途/実績例 ・九州大学・先導物質化学研究所 木戸秋研究室にて、ヒト由来iPS細胞においてコロニーの成長を確認することができました。

・東京大学生産技術研究所 藤井(輝)研究室にて、マウスiPS細胞の胚様体(EB)をKnockout D-MEMベースの心筋分化用培地で培養し、マウスiPS由来の心筋細胞の分化誘導による拍動が観察されました。

カタログポータブル培地交換システム / 再生医療・セルカルチャー

取扱企業ポータブル培地交換システム / 再生医療・セルカルチャー

Clean room 1.jpg

高砂電気工業株式会社

高砂電気工業は、ソレノイドバルブ、ピンチバルブ、エアオペレートバルブ、ピエゾマイクロポンプ、ダイアフラムポンプ、シリンジポンプ、マニフォールド、流路チップ、継手等、精密流体制御に関連するコンポーネンツを豊富に取りそろえております。特に、小型バルブやマイクロポンプを開発しており、製品の小型化・軽量化を考えているお客様に好評いただいています。化学薬品、溶剤、分析用サンプルなど、特殊な流体を扱うことができる材質を選定しており、用途は診断装置、環境測定装置、各種の化学分析装置、医療機器、インクジェットプリンター、燃料電池など幅広い分野に使用されています。既存製品を紹介するだけでなく、お客様の用途に合わせ特注品にカスタマイズすることが得意です。また、複数コンポーネンツを組み合わせた流体モジュールも製作致します。試作からも対応可能です。 (動画チャンネルはこちら) http://www.youtube.com/channel/UCYYBVDTT2ewI7wIhjzrpwhw

ポータブル培地交換システム / 再生医療・セルカルチャーへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

高砂電気工業株式会社