【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』
【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』 http://ls.ipros.jp/public/product/image/c9e/2000280377/IPROS7356513450528139695.jpg 【品質規格】 ■性状:淡黄白色~淡褐色粉末 ■イソフラボン(アグリコン当量):23~27% ■水分:10%以下 ■灰分:5%以下 ■ヒ素(AS2O3として):1ppm以下 ■重金属(Pbとして):20ppm以下 ■一般生菌:1,000個/g以下 ■大腸菌群:陰性 ■荷姿:3kg、1kg入り ■賞味期限:製造後2年間 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 フジッコ株式会社 原材料・中間体・添加剤 > 食品・飲料原材料 > 食品・飲料機能性素材
  • フジッコの40年にわたる大豆製品の取り組みの中で開発されたフジフラボンK25!骨の健康に関する機能性表示食品の開発・販売に!
    フジッコ株式会社
    フジッコは、40年にわたる大豆製品との取り組みの中で、大豆にしか含まれて
    いないイソフラボンに着目、その分離・抽出に成功し、『フジフラボン』
    としてお届けしています。

    本製品は機能性表示食品対応素材ですので、骨の健康に関する機能性表示
    食品の開発・販売にお役立ていただけます。

    大豆イソフラボンは女性ホルモン様作用により、骨代謝を改善します。
    イソフラボンを摂取することで骨吸収を抑制することを当社が証明し、
    またイソフラボンの有効性を示す論文も数多く報告されています。

    【特長】
    ■容易に水に溶ける
    ■味に影響を与えない
    ■高濃度
    ■自然と安心へのこだわり

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』

【品質規格】
■性状:淡黄白色~淡褐色粉末
■イソフラボン(アグリコン当量):23~27%
■水分:10%以下
■灰分:5%以下
■ヒ素(AS2O3として):1ppm以下
■重金属(Pbとして):20ppm以下
■一般生菌:1,000個/g以下
■大腸菌群:陰性
■荷姿:3kg、1kg入り
■賞味期限:製造後2年間

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

よく使用される業種

医薬品、薬品・化粧品、飲食料品、農林水産・畜産、コンサルティング、素材・材料、その他

カタログ【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』

  • 当社は、40年にわたる大豆製品との取り組みの中で、大豆にしか含まれて
    いないイソフラボンに着目、その分離・抽出に成功し、『フジフラボン』
    としてお届けしています。

    本製品は機能性表示食品対応素材ですので、骨の健康に関する機能性表示
    食品の開発・販売にお役立ていただけます。

    大豆イソフラボンは女性ホルモン様作用により、骨代謝を改善します。
    イソフラボンを摂取することで骨吸収を抑制することを当社が証明し、
    またイソフラボンの有効性を示す論文も数多く報告されています。

    【特長】
    ■容易に水に溶ける
    ■味に影響を与えない
    ■高濃度
    ■自然と安心へのこだわり

    ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱会社【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』

【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』 へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

フジッコ株式会社

【骨の健康のための食品素材】『フジフラボン K25』  が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • FOOMA JAPAN_2018_JA

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー