中山商事株式会社 Synvivo マイクロ流路チップ

Synvivo マイクロ流路チップ http://ls.ipros.jp/public/product/image/753/2000372571/IPROS5219118553648067625.jpg Synvivo LLCはCFD Research社からスピンオフしたバイオベンチャー企業で、米国アラバマ州のハンツビルで製造しています。 Synvivoマイクロ流路チップはPDMS樹脂を加工して製造しており、in vivo微小環境の模倣や細胞遊走を観察できる、細胞培養用マイクロ流路チップとなっています。 この先進技術が評価され、The Scientist誌によるTop10 Innnovation2013に選出されております。 中山商事株式会社 筑波営業所 細胞研究 > 細胞培養 > 培養容器
複雑な微小環境をマイクロ流路チップ内で模倣し、リアルタイムな視覚化と解析を可能にします。

Synvivoマイクロ流路チップには4つの組織モデルがあります。

・SYnBBB 3D 血液脳関門モデル
神経系細胞や血液脳関門の機能性を可視化するin vitro血液脳関門モデル
・SynTox 3D 毒性モデル
特定の細胞層における毒性反応をモニタリングする毒性評価モデル
・SynTumor 3D 癌モデル
細胞応答を可視化する生理学的にリアルな癌モデル
・SynRAM 3D 炎症モデル
免疫細胞のローリング・接着・遊走を視覚化し定量する炎症モデル

基本情報Synvivo マイクロ流路チップ

Synvivo LLCはCFD Research社からスピンオフしたバイオベンチャー企業で、米国アラバマ州のハンツビルで製造しています。

Synvivoマイクロ流路チップはPDMS樹脂を加工して製造しており、in vivo微小環境の模倣や細胞遊走を観察できる、細胞培養用マイクロ流路チップとなっています。
この先進技術が評価され、The Scientist誌によるTop10 Innnovation2013に選出されております。

価格帯 1万円以上 10万円未満
納期 お問い合わせください
※チップの種類や数量により納期が変動しますので、お気軽にお問合せ下さい。
発売日 取扱い中
用途/実績例 ・In vitroで生体内の血管流路をリアルに再現
・リアルタイムに細胞遊走や薬物動態の観察が可能
・がん細胞の共培養を実現
・In vitroで血液脳関門を模倣

カタログSynvivo マイクロ流路チップ

取扱企業Synvivo マイクロ流路チップ

キャプチャ.PNG

中山商事株式会社 筑波営業所

■基礎研究用試薬、体外診断用医薬品、動物用医薬品の販売 ■科学機器、理化学機器、医療用機器、その他器械器具の販売 ■工業薬品、化成品の販売 ■水処理薬品および関連装置の販売 ■環境エンジニアリング、設計・施工

Synvivo マイクロ流路チップ へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

中山商事株式会社 筑波営業所

Synvivo マイクロ流路チップ  が登録されているカテゴリ