株式会社ユニフィードエンジニアリング 炭酸次亜水製造装置『UF-120s』

炭酸次亜水製造装置『UF-120s』 https://ls.ipros.jp/public/product/image/d01/2000484836/IPROS41988709628635414678.jpeg 【仕様(抜粋)】 ■次亜塩素酸Na注入方法:次亜塩素酸Na原液12%を薬注ポンプで加圧注入する流量比例方式 ■次亜濃度調整範囲:L仕様 10~60ppm(設定可能範囲)           H仕様 20~100ppm(設定可能範囲)、50ppm(推奨) ■pH調整方法:液化炭酸ガスをガス化して注入する流量比例方式 ■pH調整範囲:6.2~7.2(設定可能範囲)、6.5~7.0(推奨) ■給水方式:原水直圧通水による連続処理方式(120L/min時に圧力損失約0.15Mpa) ■給水量範囲:10~120L/min(10L/min未満は精度が低下します) ※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社ユニフィードエンジニアリング 品質管理・衛生対策 > 殺菌・滅菌装置 > その他 殺菌・滅菌装置
炭酸ガスの使用量が従来比50%削減に成功!

『UF-120s』は、次亜注入機と、pH調整機を別体として、機械室等、
工場給水元に設置することを想定して開発されたpH次亜水供給装置です。

高濃度有効塩素濃度測定キット「UFA-202」を付属しています。

【特長】
■独自の制御技術により炭酸ガスの大幅削減に成功
■給水元の水量・水圧が十分な場合120L/分の殺菌水製造可能
■殺菌水貯水タンクおよび殺菌水送水ポンプ不要で省スペース
■薬液補充の際の誤投入防止

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報炭酸次亜水製造装置『UF-120s』

【仕様(抜粋)】
■次亜塩素酸Na注入方法:次亜塩素酸Na原液12%を薬注ポンプで加圧注入する流量比例方式
■次亜濃度調整範囲:L仕様 10~60ppm(設定可能範囲)
          H仕様 20~100ppm(設定可能範囲)、50ppm(推奨)
■pH調整方法:液化炭酸ガスをガス化して注入する流量比例方式
■pH調整範囲:6.2~7.2(設定可能範囲)、6.5~7.0(推奨)
■給水方式:原水直圧通水による連続処理方式(120L/min時に圧力損失約0.15Mpa)
■給水量範囲:10~120L/min(10L/min未満は精度が低下します)

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ炭酸次亜水製造装置『UF-120s』

取扱企業炭酸次亜水製造装置『UF-120s』

iy.PNG

株式会社ユニフィードエンジニアリング

■水処理装置の開発・設計・製造・販売、施工、保守管理 ■食品添加物製造業(営業許可番号 指令狭保第i-1436号) ■食品工場向けコンサルティング業務並びに微生物検査業務

炭酸次亜水製造装置『UF-120s』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ユニフィードエンジニアリング