AGC株式会社 アモルファスフッ素樹脂 サイトップ

可視光線透過率が95%以上という極めて高い透明性を実現!サブミクロン単位の薄膜コーティングが可能

AGCのサイトップは、既存のフッ素樹脂とは全く異なるアモルファス(非晶質)構造から、可視光線透過率が95%以上という極めて高い透明性を実現!特殊フッ素系溶媒を用いて溶解が可能なため、サブミクロン単位の薄膜コーティングができます。しかも、本来のフッ素樹脂の特性も併せ持ち、サイトップは画期的な新素材として注目を集めています。
サイトップポリマーは、6つの特性(透明性、電気絶縁性、撥水・撥油性、離型性、耐薬品性、防湿性)を活かしてさまざまな分野で広く使われています。
そのいずれの特性においても有機材料のなかでトップクラスの性能を実現しています。このため、先端技術分野においては、とりわけ関心が高く、すでに数々の技術的課題の解決に役立っています。

基本情報アモルファスフッ素樹脂 サイトップ

アモルファスだから透明でコーティングも自在。用途に合わせて3タイプ揃っています。

ほとんどのフッ素樹脂は不溶性のため、基材に処理する際には高温による焼き付け工程が必要となります。サイトップなら、専用フッ素溶媒に溶けるため、自在にコーティングが行えます(コーティング後、熱キュアが必要です。)。
また、きわめて高い透明性をそのまま確保できる点も大きな利点です。サイトップには、ポリマー両末端の官能基が異なる3つのタイプが揃っており、用途に合わせて使いわけることができます。

◆Aタイプ
・シランカップリング剤併用で金属、ガラスにコーティング可能
・専用プライマー併用でプラスチックにコーティング可能
・可視光透明性

◆Mタイプ
・金属、ガラスに一液でコーティング可能

◆Sタイプ
・可視光からUVまでの高透明性
・高UV耐性
・非接着性

価格 10万~30万/100g
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 サイトップ
用途/実績例 反射防止膜、光学膜、保護膜、撥水撥油膜、絶縁膜、保護膜、撥水撥油膜、絶縁膜、ペリクル、各種光学材料、離型材

カタログアモルファスフッ素樹脂 サイトップ

取扱企業アモルファスフッ素樹脂 サイトップ

rogo_image.png

AGC株式会社 化学品カンパニー

化学品事業

アモルファスフッ素樹脂 サイトップ が登録されているカテゴリ