東亜ディーケーケー株式会社 ロゴ東亜ディーケーケー株式会社本社、営業所(札幌・仙台・千葉・名古屋・大阪・広島・四国・北九州)、事業所(狭山、東大和)

最終更新日:2022/02/09

  •  

リフトアップ式 浸漬型・採水型 自動校正機能付きpH計『MAC-1600』

pH計変換器『HDM-135A型/HDM-136A型』

pH計変換器『HDM-135A型/HDM-136A型』 製品画像

『HDM-135A型(2線式)/HDM-136A(4線式)』は、小型堅牢なアルミ製ケースの
シンプル機能・簡単操作の現場設置型pH計変換器(発信器)です。

2線式(DC 24V電源)と4線式(AC フリー電源)があり、伝送出力DC4~20mAを
発信。

正常な標準液校正ができない場合,ゼロ・スロープ異常、または安定性不良
などをメッセージします。

【特長】
■pH伝送出力範囲の変更
■ワンタッチ自動校正
■pH電極良否の自動判定
■pH測定値シフト
■ガラス電極クラック検知

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

洗浄付き浸漬型pH/ORP検出器『□HC-7型シリーズ』

洗浄付き浸漬型pH/ORP検出器『□HC-7型シリーズ』 製品画像

洗浄付き浸漬型pH/ORP検出器『□HC-7型シリーズ』のご紹介です。

pH・ORP電極はガラスセンサーまたは白金センサー、液絡部、
温度補償センサー等の感応部を下面下向きに配置しました。
設置現場に適した、より効果的な洗浄方式の選定が可能。

また、浸漬型pH・ORP電極ホルダーと、超音波洗浄器を一体とした
超音波洗浄付浸漬型検出器「UHC-7D型」もございます。

【□HC-7型シリーズ 各種の洗浄方式】
■超音波洗浄方式
■ブラシ洗浄方式
■水ジェット洗浄方式
■パルスエアジェット洗浄方式
■薬液洗浄方式
■リフトアップ式ジェット洗浄方式

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

洗浄付き流液型pH/ORP検出器 UHC-8D型/JHC-8C型

洗浄付き流液型pH/ORP検出器 UHC-8D型/JHC-8C型 製品画像

超音波洗浄付流液型検出器「UHC-8D型」と水ジェット洗浄付流液型検出器
「JHC-8C型」のご紹介を致します。

「UHC-8D型」は、超音波を効率良く電極感応部に照射することにより、
そのキャビテーション効果によって、洗浄効果が得られます。

また「JHC-8C型」は、水ジェット噴射の圧力で電極感応部を間欠洗浄し、
汚れの付着を防止。制御部透明窓内操作部には、洗浄中および洗浄予告を
表示するランプが設けられています。

【UHC-8D型 特長】
■超音波洗浄付流液型検出器
■キャビテーション効果によって、洗浄効果が得られる
■バースト発振方式(間欠照射)を採用
■電極ホルダーは、プロセス圧力0.1MPa以下の内部液加圧式と、
 大気圧採水型の内部液ヘッド圧式をご用意

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

浸漬型pH/ORP計検出器『HC-7□型シリーズ』

浸漬型pH/ORP計検出器『HC-7□型シリーズ』 製品画像

『HC-7□型シリーズ』は、開水路やタンクなどでのpH/ORP測定に
用いる工業用浸漬型pH/ORP計検出器です。

電極ホルダーに電極を組み込んでおり電極ホルダー内に多量の
KCl内部液を貯蔵することが可能。

排水処理設備用から苛酷な測定条件のプロセス用まで広く使用
できるよう接液部材質、組合せ電極など多くの種類を用意しております。

【特長】
■比較電位を長期間安定に維持
■より信頼性の高い計測が可能な加圧式検出器各種を標準化
■電極ホルダー内に多量のKCl内部液を貯蔵可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

流液型pH/ORP計検出器『(N)HC-8□型シリーズ』

流液型pH/ORP計検出器『(N)HC-8□型シリーズ』 製品画像

『HC-8□型シリーズ』は、配管や密閉タンクなど閉ループでのpH/ORP
測定に用いる流液型検出器で電極ホルダーに電極を組み込んだ製品です。

形状はバイパスラインにフランジで接続するケース(チャンバー)型と
配管やタンク側面に「ねじ」またはフランジで接続する挿入型をご用意。

様々な測定条件でご使用いただけるよう接液材質や接続規格は多くの
製作仕様があり、組合せ電極も多くの種類があります。

【特長】
■排水・上/下水処理設備やボイラー設備から
 一般プロセス制御設備まで広くご使用可能
■プロセス圧力がある場合の内部液加圧式とプロセス圧力がない
(大気圧)場合の内部液ヘッド圧式(採水型)をラインアップ
■プロセスラインへの接続方法と,試料水の圧力・温度・性状などの
 測定条件により型名を選択可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

pH計変換器/ORP計変換器『HBM-160B/162B型』

pH計変換器/ORP計変換器『HBM-160B/162B型』 製品画像

『HBM-160B/162B型』は、堅牢なアルミダイカスト製の
4線式(ACフリー電源)現場設置型pH/ORP計変換器です。

pH/ORP値と水温の伝送出力DC 4~20mAと、2点調節
(上下限警報c接点)出力を装備しています。

扉を開けず前面10個の防水型シートキーで校正など全ての操作を行えます。

【特長】
■標準液校正(チェック)はワンタッチ自動安定判別付き
■個人差のない安定した校正が行える
■電極特性の良否を自動判別しメッセージを表示
■警報(調節)出力は調節感度設定付き上・下限ON-OFF動作
■表示器はバックライト付き

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

パネル型pH調節計/ORP調節計『HBM-100B/102B型』

パネル型pH調節計/ORP調節計『HBM-100B/102B型』 製品画像

『HBM-100B型/102B型』は、コンパクトDIN規格96×96mmの
パネル取り付け型pH/ORP調節計です。

警報(調節)出力2点と、DC4~20mA伝送出力を標準装備。

標準液校正(チェック)は、ワンタッチ自動安定判別
付きなので個人差のない安定した校正が行えます。

【特長】
■電極特性の良否を自動判別しメッセージを表示
■警報(調節)出力は調節感度設定付き上・下限ON-OFF動作
■表示器はバックライト付き

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動校正機能付きpH計『MAC-1600』

自動校正機能付きpH計『MAC-1600』 製品画像

MAC-1600型は、電極の洗浄とJIS標準液による2点校正を自動化した現場設置型pH計です。
煩わしい保守作業の軽減とともに、長期間信頼性の高いpH計測が可能です。
1台の変換器で2台の検出部を制御する2ch計測機能と併せ、各種プラントの諸設備においてpH制御または監視用として御使用いただけます。

特長
■ 保守作業の省力化
周期的に電極の洗浄および標準液校正を行うため、保守作業の省力化にお役立ち
■ 信頼性の高いpH計測
JIS標準液pH7とpH4またはpH9による2点校正を自動的に高精度で行うことで、長期間安定したpH連続監視が可能
■ 2ch測定に対応(オプション)
検出部(送液制御部含む)を2台接続する2ch同時測定により校正・洗浄時においても欠測なしの測定が可能
■ 洗浄効果の高いリフトアップ式空中ジェット洗浄
■ 適切で実用的な自己診断メッセージ
校正不能や電極破損が生じると「計器故障」信号として一括で出力

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 リフトアップ式 浸漬型・採水型 自動校正機能付きpH計『MAC-1600』

東亜ディーケーケー株式会社 本社、営業所(札幌・仙台・千葉・名古屋・大阪・広島・四国・北九州)、事業所(狭山、東大和)

東亜ディーケーケーは、「水・大気・ガス・医療」の計測技術を柱として、環境計測から化学分析まで、生産及び品質管理・プロセス制御・産業用ガス検知警報器・医療関連機器の幅広い分野でのニーズにお応えしています。 長年培った固有技術を駆使して、お客様の視点に立った製品・サービスの提供を行っています。 計測機器事業(環境・プロセス分析機器、科学分析機器他) pH計、ORP計、電気伝導率計、溶存酸素計、全窒素/全りん/COD計、有機汚濁モニターUV計、イオン分析計、イオンクロマトグラフ、自動滴定装置、塩分分析計、濁度計、残留塩素計など 東亜ディーケーケーは、アメリカHACHの日本総代理店です。HACH取扱製品:濁度・SS計、残留塩素計、りん酸分析装置、アンモニア分析装置、汚泥界面計、吸光光度計、ポータブルpH/ORP/電気伝導率/溶存酸素計

リフトアップ式 浸漬型・採水型 自動校正機能付きpH計『MAC-1600』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

東亜ディーケーケー株式会社 本社、営業所(札幌・仙台・千葉・名古屋・大阪・広島・四国・北九州)、事業所(狭山、東大和)


成功事例