株式会社バイオアパタイト 卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』

卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』 http://ls.ipros.jp/public/product/image/0d7/2000347189/IPROS6929210707294972289.jpg ●イオン交換性による重金属等有害物質の吸着 アパタイト分子が保有するカルシウム・OH基・リン酸基のイオン交換によりカドミウム・鉛・マグネシウム・マンガン・塩素イオン・フッ素・炭酸イオンを容易に吸着します。 ●表面電位によるタンパク質や脂質の吸着 バイオアパタイト(R)の表面が複雑で、表面電位を帯びている事により、細菌の吸着力に優れます。 ●色素の吸着 様々な色素の吸着にも優れた効果を発揮します。 株式会社バイオアパタイト 横浜工場 原材料・中間体・添加剤 > 医薬中間体・化粧品素材 > 化粧品素材、原材料 卵殻由来バイオアパタイト
有害物質への吸着性に優れ、フィルター素材として注目!衛生的に管理された「国産卵殻」原料を使用し生体親和性の高い新素材。

生体由来の卵殻から作る『バイオアパタイト(R)』は、
成分的、衛生的に管理された「国産卵殻」を原料として製造しているため
一般的に流通している鉱物(消石灰)を原料のアパタイトに比べ生体親和性に優れ安全です。

また、独自の湿式製法で合成されたアモルファス(低結晶)アパタイトは
他の物質に対して柔軟な反応を示し、吸着力にも結晶型に比べて大きな差が認められます。
粒子が細かく、肌触りもなめらかで刺激を与えません。

【特長】
■安全性
国産卵殻を約1,000℃で焼成
■生体親和性
骨に近い成分
■優れた吸着性
有害物質の吸着、タンパク質や脂質の吸着、色素の吸着に優れる
■未利用資源
主に廃棄されている卵殻が原料

※詳しくは、PDFをダウンロードしていただくかお問合せ下さい。

基本情報卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』

●イオン交換性による重金属等有害物質の吸着
アパタイト分子が保有するカルシウム・OH基・リン酸基のイオン交換によりカドミウム・鉛・マグネシウム・マンガン・塩素イオン・フッ素・炭酸イオンを容易に吸着します。

●表面電位によるタンパク質や脂質の吸着
バイオアパタイト(R)の表面が複雑で、表面電位を帯びている事により、細菌の吸着力に優れます。

●色素の吸着
様々な色素の吸着にも優れた効果を発揮します。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※数量によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 卵殻由来バイオアパタイト
用途/実績例 〇生体材料
○歯磨き粉
〇石鹸
〇排ガスフィルター
〇分離剤
よく使用される業種 バイオ、医薬品、臨床・医療、薬品・化粧品、飲食料品、資源・環境・エネルギー、化学・繊維、試薬・薬品原料、医療機器、実験器具・消耗品、研究・開発用機器・装置、素材・材料

カタログ卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』

「卵殻由来バイオアパタイト」カタログ

「卵殻由来バイオアパタイト」カタログ 表紙画像

 一般的に流通しているアパタイトは、多くが鉱物(消石灰)を原料として合成されています。当社では、成分的、衛生的に管理された「国産卵殻」を原料として製造しています。生体由来の卵殻から作られたバイオアパタイト(R)は、鉱物由来アパタイトに比べ更に生体親和性に優れています。
 またバイオアパタイト(R)は、独自の湿式製法で合成されたアモルファス(低結晶)アパタイトで、分子ひとつひとつは凝集しているだけで。堅く結びついているわけではありません。そのため、他の物質に対して柔軟な反応を示し、吸着力にも結晶型に比べて大きな差が認められます。粒子が細かく、肌触りもなめらかで刺激を与えません。

取扱企業卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』

ハイドロキシアパタイト.jpg

株式会社バイオアパタイト 横浜工場

○私たちが卵殻を原料に選んだ理由 「卵殻は最も安全で安定した品質のカルシウム剤」 ・徹底した衛生管理の中で産まれる卵 鶏卵は衛生設備も整備され、外部からの病原菌やウイルスの侵入を徹底的に排除した非常に衛生的な環境で作られる。 ・完全に管理された飼料を食べた鶏から生まれる卵 飼料は人間の食品以上に安全基準が厳しく、有害物の混入はない。栄養に関する品質管理が完全になされ、卵殻に有害物が入ることや成分がぶれることはない。 ・未利用資源の活用 身近な食材である卵、その卵殻という偉大な未利用資源は、視点を変えるとその供給は絶対的に安定したものである。 これ以上のカルシウム原料は考えることができないのです。 ○「卵殻由来バイオアパタイト」の優位性 ・生体親和性 卵殻という人間に近い生体成分比原料をアパタイト組成物しか使わない手法で合成した人間の体に近い物質が「卵殻由来バイオアパタイト」。 ・安全かつ低価格安定供給可能 未利用資源を活用し低価格で安全な無機原料として医療・化成品・繊維・無機生成物・有毒物除去など多くの活用が可能。卵殻排出業界とのコラボで大量・安定・安全・低価格供給を実現。

卵殻由来 バイオマテリアル素材『バイオアパタイト(R)』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社バイオアパタイト 横浜工場