株式会社ファスマック ロゴ株式会社ファスマック

最終更新日:2021/05/10

  • 企業ニュース
  •  

掲載開始日:2021/05/10

ファスマックの研究成果が国際誌に掲載されました。

ファスマックと兵庫県立大学 土居先生との環境DNAに関する共同研究成果が国際ジャーナルplos oneにて発表されました。
本研究成果は環境DNA解析の精度向上に寄与するものと考えております。
是非皆様の研究活動にお役立て下さい

関連リンク

Water pre-filtration methods to improve environmental DNA detection by real-time PCR and metabarcoding

関連製品

次世代シーケンス解析『ターゲットアンプリコン解析』

次世代シーケンス解析『ターゲットアンプリコン解析』 製品画像

オプションサービスを多数ご用意!「菌群組成グラフ」や「ヒートマップ」としてデータを可視化します

『ターゲットアンプリコン解析』は、パッケージ化することによって リーズナブルにご利用できるサービスです。 解析対象領域は、16S V4/18S V9/ITS(gITS7-ITS4)/COI (mlCOIintF-HCO2198)/MiFish(12S V5)など。 解析対象領域を増幅ターゲットとしたサンプル調製用プライマーを 無償提供し、サンプルをお送りいただきます。 その…

【次世代シーケンス解析事例】12Sアンプリコン解析

【次世代シーケンス解析事例】12Sアンプリコン解析 製品画像

検出される魚種数を増やすために、PCR反復が有効であることが示唆された事例をご紹介!

魚類のDNAメタバーコーディングに使用されるMiFishを用いて 解析した例をご紹介いたします。 相模川水系の複数地点にて採水を行い、ポリタンクにプールし、 DNAの劣化を防ぐため、採水直後にオスバン消毒液を1ml/L添加。 常温で持ち帰り、ラボにてフィルトレーション、DNA抽出などを行い、 得られたデータをMitoFishに供与してホモロジー検索を行いました。 その結果、…

環境DNA解析

環境DNA解析 製品画像

お客様の「調べたい」をDNA解析技術で解決!検査・調査に応用してみませんか?

ファスマックの『環境DNA解析』についてご紹介します。 「次世代シーケンサーを用いたDNAメタバーコーディング」では、 DNAバーコーディング領域を利用し、環境試料中の多様性解析を行います。 お客様独自のターゲット配列にも対応。お客様にてライブラリ調製を 行っていただき、当社にてランから解析まで承ります。 この他にも、生物の在不在評価や、生物量の推定にご利用いただける 「定…

関連カタログ

取扱会社

株式会社ファスマック

○食品の遺伝子検査 ○食品検査試薬の販売 ○遺伝子工学用試薬の製造・販売 ○DNA解析サービス 〇各種受託サービス(DNA合成、遺伝子合成他) 〇ゲノム編集ツール

ファスマックの研究成果が国際誌に掲載されました。へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ファスマック

新着ニュース一覧」の情報を見る

  • 2021年06月20日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年06月20日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年06月20日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年06月20日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年06月20日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW

キーマンインタビュー